第3回【ウルトラJが行く!沖縄県のウルトラスポット】北谷町の町役場で野国町長にインタビューをしてきました!

このエントリーをはてなブックマークに追加

CIMG5909s

昨年開催された「温泉総選挙2016」にて、ウルトラJ賞に選出させていただいた沖縄県北谷町の「ちゃたん恵み温泉 美浜の湯」。ウルトラマンも登場した授賞式で賞状を受け取られた北谷町の野国昌春町長のもとへ、ウルトラJ編集部が訪問させていただきました! 今回はそのインタビューの模様をお届けいたします!


--早速ですが、「北谷町」の魅力はどんなところでしょうか?

野国町長:北谷町は「美浜アメリカンビレッジ」という、本土にもあまり例のないアメリカ西海岸をイメージした町づくりを行なっています。「ちゃたん恵み温泉 美浜の湯」のほかにも、同エリアには大規模なショッピング施設やホテルが立ち並び、また、夕暮れには多くの人が訪れるサンセットビーチに、最近は地元の方々も多く利用しているウォーキングコースなどがあります。さらにプロ野球の中日ドラゴンズが毎年キャンプ場としている野球場や、陸上競技場も近い距離にあるので、県内はもとより県外からの皆さま、さらに外国人の皆さまにも好評をいただいております。

20170127_180108_HDRs
▲サンセットビーチの夕陽

――実際に訪れてみて、海が非常にキレイで感動しました!

野国町長:サンゴ礁も非常にキレイですし、夏にはサーフィンやダイビングを楽しめますよ。

――そんな南国イメージの沖縄に温泉があると初めて知ったときは驚きました。

野国町長:「温泉総選挙2016」の授賞式のときも「沖縄に温泉あったんですか?」と聞かれましたが、「1,400m掘ったらいいお湯が出ましたよ」とお答えしました(笑)

--実際に「ちゃたん恵み温泉 美浜の湯」に行ってみましたが、リゾート的な魅力あふれる場所だと思いました。夏にまた来て、海水浴も楽しみたいです!

野国町長:4月の第1週頃がビーチ開きで、そこから11月まで泳げますよ。

――11月まで・・・。夏、長いですね(笑)

野国町長:沖縄の夏は長いですよ(笑)

――北谷町の名産品を先ほど拝見いたしましたが、それぞれの魅力を教えていただけますでしょうか?

buntoku_img08buntoku_img04buntoku_img01normal_red_1

▲北谷の名産品

野国町長:まずは「北谷長老」という泡盛です。あんまり大量には生産出来ないのですが、お土産に持っていくと喜ばれますね。「ちゃたんの塩」は、北谷町沖合いの海水を原料としており、非常に評判になっています。「島ぞうり」も北谷の町内に工場を持ち、「Made in Chatan」で売り出していますし、あとは「サンニンの詩」というお菓子でしょうか。4つ選ばせて頂きましたが、今流行りのふるさと納税にも使っていければと思っています。

――「島ぞうり」を履いて海辺を歩いてみたいです!

野国町長:は沖縄の伝統芸能の「エイサー(踊り)」やハワイなどで盛んな「フラダンス」も、この地域からエンタテインメントとして発信していければと考えています。北谷町にはホテルも今後さらに建っていきますので、皆さまに観光を楽しんでいただけるよう、職員一同頑張って取り組んでいます。

--2017年は沖縄県出身の脚本家・金城哲夫氏が手がけられた「ウルトラセブン」が放送開始50年となります。突然ですが、町長の「ウルトラマン」の思い出といえば何でしょうか?

野国町長:ウルトラマンはよくショッピングセンターでショーをやるじゃないですか。私の子どもたちが小さいころは「絶対観に行く!」と騒いでいてよく連れて行きました(笑)。それにウルトラマンは、今でも子どもたちに大人気のヒーローですよね。金城さんは南風原町の出身で、若くして亡くなってしまったけども、期待されていただけに残念でした。いわゆる沖縄県の英雄だと思います。そのように、沖縄はウルトラマンとゆかりがあるので、ぜひ一緒に盛り上がっていけたら良いですね。

--本当にそう思います!本日はお忙しい中、ありがとうございました!

CIMG5902s

ウルトラマンのスペシウム光線ポーズも撮らせて頂きました!  町長の後ろには北谷の名産品がズラりと並んでいます。アメリカンテイストなリゾートも楽しめる北谷町に、ぜひ皆さんも足を運んでみてくださいね。

「美浜アメリカンビレッジ」公式サイトはこちら

「ちゃたん恵み温泉美浜の湯」公式サイトはこちら

「北谷町」公式サイトはこちら

前の記事へ

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】新潟:十日町絣

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】新潟:十日町絣

次の記事へ

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】福井:越前箪笥

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】福井:越前箪笥

関連記事RELATED ARTICLE

【ウルトラマンと沖縄のゆかり】第1回「南風原町が生んだ異色の脚本家・金城哲夫」

【ウルトラマンと沖縄のゆかり】第2回「沖縄とウルトラ怪獣」

【ウルトラマンと沖縄のゆかり】第3回「沖縄県にあるウルトラマンスポット 金城哲夫氏が生まれた町「南風原町」とは?

第1回【ウルトラJが行く!沖縄県のウルトラスポット】 実際の書斎が残されている「金城哲夫資料館」

第2回【ウルトラJが行く!沖縄県のウルトラスポット】温泉だけじゃない!「ちゃたん恵み温泉 美浜の湯」に行ってみた

【ウルトラJニッポン応援企画!】3分でわかるパラリンピック競技解説:パワーリフティング

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】栃木・益子焼

【ウルトラマンと沖縄のゆかり】沖縄特集をひとまとめ! 一度は訪れたい南風原(はえばる)・北谷(ちゃたん)の魅力とは?

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】高知県の伝統的工芸品をひとまとめ!

キーワードKEY WORD