日本一の滝が2つもあるミステリー!? 富山県の「イチバン」なスポット3選

このエントリーをはてなブックマークに追加

称名滝メイン
「日本一、○○」や「日本で最初に○○した」などなど、そんな全国各地にある「イチバン」なスポットを、順番にご紹介します。第21回は、富山湾や立山連邦を備え、海の幸と山の幸の両方に恵まれた富山県。豊かな自然に囲まれた、この地が誇る「イチバン」なスポットとは?


■日本一の落差を誇る「称名滝」と「ハンノキ滝」

称名滝

富山県のシンボルである「立山連峰」より流れる「称名滝」。この滝の「イチバン」は滝が流れ落ちる「落差」で、なんと333mの東京タワーよりも高い約350mを誇ります! さらに、立山連峰の雪解け水が流れ込み、滝の水量が増す春には、この「称名滝」の周辺にいくつもの小さな川が出現するそうです。そのうちの1つである「ハンノキ川」落差が約500mもあり、「称名滝」を大きく上回っています。しかしながら、「常時存在している滝ではない」という理由で、日本一の座を「称名滝」に譲っているそうです。

ちなみに、この2つの滝は枝分かれして山肌を伝ったあと、最終的に同じ滝壺に落ちるのだとか。落差があるためか、滝壺近くでは轟音とともに激しい水しぶきが舞い、まるで小雨が降っているかのように、ずぶ濡れになるようです。傘やレインコートを持っていったほうが、いいかもしれませんね!

「称名滝」/「ハンノキ滝」

アクセス:称名滝探勝バス「称名滝」より徒歩約30分、北陸自動車道「立山IC」より車で約50分、駐車場より徒歩約30分
公式サイト:http://www.info-toyama.com/spot/31003/(富山県観光公式サイト内)

■堤防の高さが日本でイチバン! 有名映画の舞台にもなった「黒部ダム」

黒部ダム

その建設が大正時代から計画され、昭和31年の建設着手より約7年の歳月をかけて完成した「黒部ダム」。その「イチバン」は堤防の高さで、じつに186mもあるそうです。国内2位の「高瀬ダム」が176m、4位以下のダムが150m台であることを考えると、「黒部ダム」がいかに高いかがわかりますね! ちなみに、この「黒部ダム」は、富山県でもっとも高い建造物なんだそうです。

ダムの建設目的は、水害を抑制する「治水」や、飲用・田畑での利用のために貯水する「利水」などがありますが、この「黒部ダム」は発電を主目的として造られました。建設の主導は関西電力で、その発電量は年間約10億kWh。「黒部ダム」の公式サイトによると、黒部川全体の年間発電量が約31億kWhで、これは約100万戸の一般家庭が1年間で消費する電力量に相当するそうです。「黒部ダム」単体で約1/3をまかなっているので、単純計算で「約33万戸の一般家庭が消費する電力量」が発電されていることになりますね!

もともと「黒部峡谷」という未踏の地に建設された「黒部ダム」は、その過程で道路が整備されたため、「立山黒部アルペンルート」という山岳観光ルートの起点にもなっています。ダムとしてはもちろんですが、観光名所としても有名な「黒部ダム」。2000年に放映された織田裕二さん主演の映画「ホワイトアウト」の撮影ロケ地でもあるので、訪れる際は先に映画や原作小説を読んでおくと、より楽しめるかもしれませんね。ただし、「黒部ダム」は冬季に立ち入ることはできず、平成29年度の観光期間は4/15~11/30までとなっています。ダムの雪景色が楽しめるのは、10月中旬ごろから11月末までの約1ヵ月ちょっととなりますので、ご注意ください。

「黒部ダム」
アクセス:「長野駅」より川中島バスで約105分、「信濃大町駅」より路線バス約40分、「安曇野I.C」より車で約70分、「長野I.C」より車で約90分(いずれも扇沢駅まで。扇沢駅より黒部ダムまで専用トロリーバス約16分)
公式サイト:http://www.kurobe-dam.com/index.html

■日本一小さい神社「富山中教院」

富山中京院
出典:https://www.city.toyama.toyama.jp/etc/muse/tayori/tayori33/tayori33.htm

富山では日本一小さいと噂されている神社が、「富山中教院」です。こちらは県内では、繁華街として人々が賑わっている「中央通り」にあります。その規模は、神社というより祠という言葉が合うような大きさです。

明治維新で新政府が神道思想を広め、神仏合同による布教が行われました。その際、「教導職」というものが設けられ、この職にない者は布教活動ができない決まりでした。その指導機関の頂点が東京にある「増上寺」で、こちらを「大教院」とし、各地に「中教院」「小教院」という下部機関が作られました。「富山中教院」もその1つで、勝興寺支坊の一部が「中教院」となっていたのです。

その後、神仏分離で別れ、戦災などにより「中教院」はひっそりと姿を消しますが、かつてこの通りの賑わいを知る人たちの手により、現在の地に設けられたのです。その通りの名前は現在でも「中教院通り」と言われているので、由緒を知らない若い人たちでも慣れ親しまれています。ぜひ、ひっそりと建つ神社に足を運んでみてください!

「富山中教院」
アクセス:富山駅よりバスで約11分「中教院前」下車
公式サイト:https://www.city.toyama.toyama.jp/etc/muse/tayori/index.html(富山市郷土博物館サイト内)

日本一の落差を誇る滝に、未踏の峡谷に築かれた巨大ダムなど、大自然と人工物が共存する多様な「イチバン」が見つかった富山県。とくに立山黒部アルペンルートは、世界でも有数の山岳観光ルートでもあるので、ぜひ観光で訪れてみてください!

プロフィールPROFILE

メフィラス岩片

「策士策に溺れる」を地で行く自称、知性派編集ライター。暴力は嫌いだが、趣味はプロレス観戦。セブン上司の無茶ぶりで、ウインダム山田が右往左往する様を見るのが大好物。

前の記事へ

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】福岡:八女提灯

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】福岡:八女提灯

次の記事へ

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】福井:若狭塗

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】福井:若狭塗

関連記事RELATED ARTICLE

日本でイチバン深い湖に伝わるロマンチックな伝説とは? 秋田の「イチバン」なスポット3選

日本を超え、世界でイチバン大きいゲタがあるお寺とは? 神奈川の「イチバン」なスポット3選

あのピラミッドよりも大きなお墓がある!? 大阪の「イチバン」なスポット3選

世界一と日本一、2種類の「イチバン」が3つも拝める熊本の「イチバン」なスポット3選

かつての日本一大きな鳥居の先にある新たな日本一とは? 新潟の「イチバン」なスポット3選

総理大臣も参拝する! 日本で「イチバン」格式の高い神社とは? 三重県の「イチバン」なスポット3選

御祭神は音楽の神!? 楽器を奉納する神社がある島根県の「イチバン」なスポット3選

世界でイチバン長い橋がある!? 兵庫県の「イチバン」なスポット3選

日本でイチバン早く桜が咲く場所がある! 沖縄県の「イチバン」なスポット3選

キーワードKEY WORD