【3分でわかるニッポンの伝統工芸】福岡:八女提灯

このエントリーをはてなブックマークに追加
八女提灯
出典:http://kougeihin.jp/item/1417/

その美しさから、日本のルームランプとしてお土産に買っていく海外の方もいる「盆提灯」。福岡が「盆提灯」の産地だと知っていましたか?

「八女提灯(やめちょうちん)」福岡の八女市で作られる盆提灯です。その起源は1804~1813年の文化年間に、福島町の荒巻文右衛門によって制作されました。そのころは、福島町で生まれたことから「福島提灯」と呼ばれていました。その後、時代に合わせてさまざまな改良が職人の手によって行われていくなかで、生産が八女地方全域に広がったことから「八女提灯」と呼ばれるようになりました。

「八女提灯」は盆提灯ですので、お盆に飾るものです。最近では、その技術を使ってモダンなデザインも制作されています。柔らかい光でお部屋を癒しの空間にしてはいかがでしょうか。

「ウルトラJ」では、ニッポンのさまざまな伝統工芸品を応援しています!

■もっと詳しく「八女提灯」を知りたい方はこちら

■ニッポン全国の伝統工芸品まとめはこちら

■「ウルトラJ」での商品化企画はこちらより

rd400_ec_banner02

前の記事へ

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】東京:江戸木目込人形

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】東京:江戸木目込人形

次の記事へ

日本一の滝が2つもあるミステリー!? 富山県の「イチバン」なスポット3選

日本一の滝が2つもあるミステリー!? 富山県の「イチバン」なスポット3選

関連記事RELATED ARTICLE

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】東京:江戸木目込人形

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】鹿児島:本場大島紬

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】石川:牛首紬

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】宮城:雄勝硯

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】長野:松本家具

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】東京:江戸べっ甲

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】沖縄:八重山ミンサー

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】新潟:塩沢紬

今までにないポップな茶葉とは? うおがし銘茶の「茶 ちゃ CHA」

キーワードKEY WORD