【3分でわかるニッポンの伝統工芸】石川:七尾仏壇

このエントリーをはてなブックマークに追加
七尾仏壇
出典:http://kougeihin.jp/item/0807/

仏壇を作る技術を使って、ほかの製品が作られていることをご存知でしょうか。それは「神輿」です。

石川県七尾市を中心に作られる「七尾仏壇」は、仏壇だけではなく、「神輿」も作っています。荘厳な仏壇を作り出す技術を、「神輿」でもいかしています。「七尾仏壇」の歴史は室町時代から始まります。1409年、守護大名だった畠山満慶(はたけやまみつのり)塗り、蒔絵、金具、彫刻などの各職人とともに、この地の化産業を保護したことで、「七尾仏壇」の礎を築きました。

「七尾仏壇」特徴は、なんといっても「堅牢さと装飾の豪華さ」です。周囲に山間部が多いので、山道の運搬で製品が壊れないように丈夫に作る必要がありました。漆塗りに金箔をふんだんに使った装飾は、石川県の伝統工芸の文化が強く出ているものです。豪華な仏壇の購入を考えているなら、おすすめの逸品です。

■もっと詳しく「七尾仏壇」を知りたい方はこちら

■ニッポン全国の伝統工芸品まとめはこちら

■「ウルトラJ」での商品化企画はこちらより

rd400_ec_banner02

前の記事へ

クリエイター必読!【金城哲夫賞】第1回授賞式レポート! 田中芳樹氏、中島かずき氏ら「ウルトラ愛」や「郷土愛」を語る! 

クリエイター必読!【金城哲夫賞】第1回授賞式レポート! 田中芳樹氏、中島かずき氏ら「ウルトラ愛」や「郷土愛」を語る! 

次の記事へ

砂で描かれたお金の大きさは世界一!? 香川県の「イチバン」なスポット3選

砂で描かれたお金の大きさは世界一!? 香川県の「イチバン」なスポット3選

関連記事RELATED ARTICLE

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】東京:江戸からかみ

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】宮城:仙台箪笥

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】熊本:山鹿灯籠

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】東京:江戸木目込人形

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】鹿児島:本場大島紬

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】石川:牛首紬

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】宮城:雄勝硯

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】長野:松本家具

【1998年の岡山城】岡山藩主池田家墓所 附津田永忠墓が国史跡に指定 「岡山城」50年の歴史を振り返る・その33

キーワードKEY WORD