【3分でわかるニッポンの伝統工芸】高知県の伝統的工芸品をひとまとめ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウルトラJではこれまで経済産業大臣の指定を受けた「伝統的工芸品」を中心に、ニッポンのさまざまな工芸品を紹介してきました。

本日は高知県の「伝統的工芸品」から【3分でわかるニッポンの伝統工芸】シリーズの記事を、まとめてお届けします。自分の出身地や馴染みのある場所に代々受け継がれているウルトラな工芸品に、ぜひご注目ください!

 


◇高知・土佐和紙

土佐和紙
出典:http://kougeihin.jp/item/0909/

◇高知:土佐打刃物

土佐打刃物
出典:http://kougeihin.jp/item/0713/

 


ウルトラJでは、全国の工芸品とウルトラマンシリーズがコラボした商品をお届けしています! ぜひウルトラJオンラインショップをご覧ください!

rd400_ec_banner02

■ニッポン全国の伝統工芸品まとめ一覧はこちら

■「ウルトラJ」での商品化企画はこちらより

前の記事へ

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】長崎県の伝統的工芸品をひとまとめ!

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】長崎県の伝統的工芸品をひとまとめ!

次の記事へ

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】鹿児島県の伝統的工芸品をひとまとめ!

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】鹿児島県の伝統的工芸品をひとまとめ!

関連記事RELATED ARTICLE

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】和歌山県の伝統的工芸品をひとまとめ!

【1970年のウルトラマンといえば?】短編作品『ウルトラファイト』が帯番組で放送! 「ウルトラマン」50年の歴史を振り返る・その5

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】岩手・岩谷堂箪笥

円谷監督の故郷・須賀川市に新たなウルトラヒーローモニュメントが登場! ウルトラの母・タロウ・エースに込められた思いとは? 

「ウルトラマン」シリーズを手がけた脚本家・金城哲夫 次の50年に向けた新たな作品を作るのは?

【1976年のウルトラマンといえば?】ウルトラマン誕生10周年! 「ウルトラマン」50年の歴史を振り返る・その11

【ウルトラマンを沖縄から読み解く】第4回 沖縄人(ウチナンチュ)・金城哲夫の「まれびと」としてのウルトラセブン

【ウルトラねこけし】福島編その2!《猫の国》でミルク子猫ちゃんと会ってきた!

「ものづくり・匠の技の祭典2016」でウルトラマンと握手! イベントスケジュールをご案内

キーワードKEY WORD