上野・浅草を舞台にした映画祭! 9月16日から開催の「したまちコメディ映画祭 in 台東」の魅力をお届けしていきます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

9th_shitacome_nigiwai_main

ニッポンの“ウルトラ”な魅力を日々お伝えしている「ウルトラJ」。

東京都美術館などさまざまな文化芸術施設がある上野と、演劇場や活動写真館などで栄えた喜劇発祥の地・浅草は、ともに古きよき東京の文化を今に残すウルトラなスポットです!

そんな東京の下町を舞台にして開催されるコメディ映画の祭典「したまちコメディ映画祭 in 台東」(略称・したコメ)が、来たる9月16日(金)~19日(月・祝)に開催されます。

 

ところでみなさん、こちらの「したコメ」はご存知でしたでしょうか?

本映画祭は、マルチクリエイターのいとうせいこう氏が総合プロデューサーを務めており、今年で9回目を迎えるもの。

毎年発表されるコメディ栄誉賞では、過去に谷啓さんや堺正章さん、西田敏行さんにビートたけしさんなど、コメディ界の巨匠たちが受賞をしており、第9回目となる今回も、「男はつらいよ」などを手がけた日本を代表する映画監督・山田洋次さんが選出されるなど、注目を集めています。

 

「ウルトラJ」では、「したコメ」で上映されるさまざまな映画情報を中心に、映画祭と一緒に楽しみたい上野・浅草の魅力や関係者インタビューなどを特集でお届けしていきます。

東京の下町へ思わず行きたくなる、そんな記事をお楽しみに!

 

©2016 内山勇士/「したまちコメディ映画祭in台東」実行委員会

プロフィールPROFILE

ウインダム山田

セブン上司の筆頭カプセル怪獣(という名のパシリ)として今日も今日とて日本全国いいとこ探し! 旅行・グルメ・伝統工芸・映画・アニメ・特撮などなどの魅力をお伝えするのが使命!

前の記事へ

【動画】タロウも登場!「ものづくり匠の技の祭典2016」のウルトラマンコラボ出展物を動画にまとめました!

【動画】タロウも登場!「ものづくり匠の技の祭典2016」のウルトラマンコラボ出展物を動画にまとめました!

次の記事へ

富山が日本一の避暑地である理由とは? ご当地ライターがおすすめする富山の夏スポット3選!【富山vol.2】

富山が日本一の避暑地である理由とは? ご当地ライターがおすすめする富山の夏スポット3選!【富山vol.2】

関連記事RELATED ARTICLE

「真田丸」の題字を手がけた左官職人が語る 「ダイヤモンドと失敗が共存しているのが職人」

【ウルトラマンの迫力のジオラマが登場!】明日開催の「ものづくり 匠の技の祭典2016」、ジオラマセットをチラ見せ!

【ウルトラマンと東貴博さんにスペシャルゲストも登場!】 「ものづくり 匠の技の祭典2016」本日より開催

【1974年の岡山城】天守閣内にて「勝海舟展」が開催 「岡山城」50年の歴史を振り返る・その9

【ガルパンもウルトラマンもいいぞ】大洗大使・蝶野正洋さんインタビュー 好きな「ウルトラマン」シリーズとオススメの大洗観光スポットとは?

地べたを這うようにくぐる、日本一小さな鳥居とは? 長崎の「イチバン」なスポット3選

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】徳島・大谷焼

【2013年の岡山城】池田忠雄の遊息所・東湖園が閉園 「岡山城」50年の歴史を振り返る・その48

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】神奈川:小田原漆器

キーワードKEY WORD