日本でイチバン人が集まる神社って? 東京の「イチバン」なスポット3選

このエントリーをはてなブックマークに追加
uj_pwspot
出典:http://photomaterial.net/c0150/

「日本一○○」な場所や「日本で最初に○○した」場所など、全国各地にある「イチバン」なスポットをご紹介する本企画。記念すべき第1回は、首都「東京」にあるスポットをピックアップ。いずれも駅から徒歩5分以内に行けるところばかりなので、記事を読んで興味を持ったら会社帰りに革靴で、ハイヒールで、気軽に立ち寄ってみてください!


■お正月には日本でイチバン参拝客が集まる「明治神宮」

出典:http://www.nihon-kankou.or.jp/hokkaido/012114/detail/01211ba2212060783
出典:http://www.photock.jp/detail/shrine/1454/

初詣に訪れる参拝者の数が、なんと毎年、日本一(!)を誇る明治神宮。2016年には3が日で約316万人もの人が訪れたそうです。JR原宿駅ほか、代々木駅や千代田線・副都心線の明治神宮前駅、副都心線の北参道駅など、複数の駅から徒歩で行けるアクセスのよさが、参拝者数の多さにつながっているのかもしれませんね。

もともと明治神宮の立地は、肥後藩の藩主である加藤家の下屋敷があったところで、敷地内には熊本城の築城で有名な加藤清正公が掘ったと言われる「清正井(きよまさのいど)」などがあります。ちなみにこの井戸は2009年にテレビ番組でパワースポットとして紹介されて以来、多くの人が集まる名所となっています。

uj_pwspot01_02
出典:http://www.photock.jp/detail/tour/1448/

また、明治神宮の特徴の1つに、「大御心(おおみごころ)」と呼ばれるおみくじがあります。このおみくじには、ほかの神社でおなじみの吉凶がなく、代わりに御祭神である明治天皇、昭憲皇太后が詠まれた詩や和歌が解説付きで書かれています。そのため、境内にはおみくじを結ぶ「みくじ掛」もなく、引いた「大御心」は持ち帰り、詠み返すものとされているそうです。

「明治神宮」
御祭神:明治天皇、昭憲皇太后
アクセス:JR山手線「原宿駅」、「代々木駅」、東京メトロ千代田線・ 副都心線「明治神宮前駅」、東京メトロ副都心線「北参道駅」、都営地下鉄大江戸線「代々木」駅、小田急線「参宮橋駅」
公式サイト:http://www.meijijingu.or.jp/

 

■海外からの知名度ナンバー1、旅行者が殺到する「浅草寺」

uj_pwspot01_03
出典:http://www.senso-ji.jp/

「雷門」で外国人観光客から抜群の知名度を誇り、年間で約3000万人が訪れる一大観光スポットの浅草寺。アクセスもよく、銀座線、浅草線、東武スカイツリーライン各線の浅草駅より、徒歩5分圏内という立地が、その観光者数を支えています。

その歴史は古く、都内最古の神社と言われ、江戸時代には幕府を開いた徳川家康によって、幕府の祈願所に定められました。

浅草寺に祀られているのは、観音菩薩様です。「慈悲の神」と呼ばれるだけに、厄よけや苦難の除去、無病息災などのご利益があります。パナソニックの創始者である松下幸之助氏が、浅草寺の観音菩薩様に祈願して病気が治ったことから、1865年以来、焼失していた「雷門」を寄進したというエピソードが残っています。現在もパナソニックは、1960年より10年に一度、雷門の大提灯を修復し続けています。

uj_pwspot01_04
出典:https://www.pakutaso.com/20160154008post-6567.html

「浅草寺」
御祭神:観音菩薩
アクセス:東京メトロ銀座線「浅草駅」、都営地下鉄浅草線「浅草駅」、東武スカイツリーライン「浅草駅」、つくばエクスプレス「浅草駅」
公式サイト:http://www.senso-ji.jp/

 

■日本の国家中枢からイチバン近い「日枝神社」

uj_pwspot01_04
出典:http://www.photock.jp/detail/shrine/4487/

国会議事堂首相官邸と、日本の心臓とも言える国家機関が集中する永田町。そこから最も近くにある神社が「日枝神社」です。地下鉄の永田町駅、国会議事堂前駅、溜池山王駅から、いずれも徒歩5分以内に位置し、ビジネスマンが出世や仕事の成功を祈願しにくることも多いようです。

この神社では、大山咋神(おおやまくいのかみ)という日本の神様を祀っており、江戸幕府の開祖、徳川家康によって江戸城の鎮守とされました。大山咋神の逸話から、日枝神社は縁結びのご利益があると言われ、さらに、縁結びから続く子授け、安産、お宮参りなどの御祈願なども受け付けています。

「日枝神社」
御祭神:大山咋神(おほやまくひのかみ)、国常立神(くにのとこたちのかみ)、伊弉冉神(いざなみのかみ)、足仲彦尊(たらしなかつひこのみこと)
アクセス:東京メトロ千代田線「赤坂駅」、東京メトロ銀座線「溜池山王駅」、都営地下鉄南北線「溜池山王駅」、東京メトロ千代田線「国会議事堂前駅」、東京メトロ銀座線・丸の内線「赤坂見附駅」
公式サイト:http://www.hiejinja.net/

 

いかがでしたでしょうか? 都心に住む人なら身近な神社仏閣も、こうして改めて調べてみると意外な発見があるかもしれませんね。

仕事帰りや休日のお出かけに、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

 

プロフィールPROFILE

メフィラス岩片

「策士策に溺れる」を地で行く自称、知性派編集ライター。暴力は嫌いだが、趣味はプロレス観戦。セブン上司の無茶ぶりで、ウインダム山田が右往左往する様を見るのが大好物。

前の記事へ

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】愛媛県:砥部焼

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】愛媛県:砥部焼

次の記事へ

花火とゆるキャラのギネス記録に手作りロケット! 埼玉県で開催される「ウルトラな祭」5選

花火とゆるキャラのギネス記録に手作りロケット! 埼玉県で開催される「ウルトラな祭」5選

関連記事RELATED ARTICLE

【お寺でヨガや映画を!】新たな「ご縁」を紡ぎ出す 「寺子屋ブッダ」プロジェクトが始動中!

古き良きニッポンの古民家を再創造! 湯布院の宿「山荘無量塔(さんそうむらた)」

日本一の水深に広がる流星カラーの世界! 岩手県の幻想的な鍾乳洞「龍泉洞」をご覧あれ!

心の故郷を残すプロジェクト。 静かに佇む奈良の町家で和を感じる旅を「HOUSE HOTEL PROJECT」

【富山特集Vol.3】細田守監督の地元・富山で開催中の「バケモノの子」展がすごい! ご当地ライターがおすすめする富山の夏スポット 【あの名シーンが完全再現!】

【岡山グルメ特集】岡山のお土産売り上げNO.1商品 「大手まんぢゅう」を食レポ

あなただけの世界に1つだけのお箸を! 「おはし工房」のオーダーメイド箸の魅力とは?

復活を遂げた京都の伝統技法「京こま」 脱サラ職人の挑戦とは!

「出たな!ゴダン!これでも食らえッ!」 ウルトラ【まる怪】グルメ 第16回〜静岡編〜

キーワードKEY WORD