ウルトラJ

2016.09.07

特集
【3分でわかるニッポンの伝統工芸】京都:西陣織

ultraj_kougei_nisizin
出典:http://kougeihin.jp/item/0120/

京都旅行の定番お土産の1つ「西陣織」。なぜ、その名前が付いたのかご存じですか?

由来は15世紀後半に起きた応仁の乱までさかのぼり、そこで西軍の本陣が置かれていた地に、織物職人が集まったからだと言われています。「西」軍の本「陣」で作られた「織」物だから、「西陣織」なのですね。

職人の手で複雑な図柄も織り込める西陣織は、多くの品種を少しずつ生産するのに向いています。

着物や帯はよく知られていますが、意外なところではネクタイ有名ブランドデパートのオリジナル商品に、西陣織の技術が使われているんだそうです。

近年では、その技術が海外からも注目され、トップブランドともコラボしています。

その中にはシャネルディオールルイ・ヴィトンなど、誰もが知る超有名ブランドも! 西陣織の技術が使われた、これまでにないデザインのインテリアやバッグなどを、ぜひ一度、見てくださいね。

 

gara1

「ウルトラJ」オンラインショップでも西陣織とウルトラマンがコラボレーションしたネクタイを販売しております。あわせてご覧ください。

「西陣織ネクタイ」
ウルトラカモフラージュ/ウルトラジャガード
価格6,264円 (税込) 送料別
http://item.rakuten.co.jp/ultra-j/garaku-004/

 

「ウルトラJ」では、ニッポンのさまざまな伝統工芸品を応援しています!

■もっと詳しく「西陣織」を知りたい方はこちら

■ニッポン全国の伝統工芸品まとめはこちら

■「ウルトラJ」での商品化企画はこちらより

rd400_ec_banner02