ウルトラJ

2016.09.11

特集
【ウルトラJニッポン応援企画!】3分でわかるパラリンピック競技解説:パワーリフティング

自分の体重以上の重さのバーベルを持ち上げる、力自慢の競技パワーリフティング。パラリンピックでも、各国代表によるそのパワーみなぎる勇姿が楽しめます。


出典:https://www.parasapo.tokyo/athletes/3/

下肢に障がいのある選手たちによって行われる、パラリンピックのパワーリフティング。専用のベンチプレス台に乗った状態で、なんと上半身の力だけでバーベルを持ち上げます!

審判の合図とともに胸までバーベルを下ろし、再びバーベルを押し上げることで1回の試技となり、3人中2人の審判が白旗を挙げた場合に成功となります。

障がいの度合いではなく、体重別に男女各10階級ごとに競技が行われるため、いかに上半身の筋力を最大限発揮できるかという、純粋な力強さを感じられるのが魅力です。


▲Rio,Rio,Rio #6西崎哲男選手(パワーリフティング)

迫力のある競技は、9/9〜15の日程で行われます。ニッポンの選手達の勇姿にぜひご注目ください!

【競技日程はこちら→http://www.jsad.or.jp/paralympic/rio/info/schedule.html?sj_page=SC0PO0000

 

「ウルトラJ」は、リオパラリンピックの日本代表を応援しています!

UJ_rio_header_02ss

2016 リオパラリンピック特設サイトはこちら

日本パラ・パワーリフティング連盟公式サイトはこちら