日本でイチバン危険な神社がある!? 北海道の「イチバン」なスポット3選

このエントリーをはてなブックマークに追加
spot_hokkaidou01
出典:http://www.hokkaidojingu.or.jp/photo.html

「日本一、○○」や「日本で最初に○○した」などなど、そんな全国各地にある「イチバン」なスポットを、順番にご紹介します。第3回は北海道からピックアップ。日本でイチバン広い場所で見つけた、イチバン自慢のあるスポットとは?


■フロンティアスピリット日本一! 開拓者の心を支えた「北海道神宮」
spot_hokkaidou02
出典:http://www.hokkaidojingu.or.jp/photo.html

「大政奉還」によって江戸時代が終わりを告げ、明治の世になったころ。当時はまだ「蝦夷」と呼ばれていた北の広大な土地は「北海道」と名づけられ、まだ荒れ野だった内陸部の開拓が進められました。そんな未開の土地で開拓に励む人々のために、大国魂神(おおくにたまのかみ)、大那牟遅神(おおなむちのかみ)、少彦名神(すくなひこなのかみ)という「開拓の神」を祀ったのが、この「北海道神宮」の成り立ちです。

北海道は当初、その中心が函館にあったのですが、行政の拠点を札幌に移すことが決まり、それに伴って神を祀る社も函館から札幌に移されました。その頃は「札幌神社」という名前でしたが、昭和39年に明治天皇も祀ったことにより、社名も現在の「北海道神宮」に改められました。

神社としての歴史は短いですが、短期間での移動に社名の変更が、激動の開拓時代を象徴しているようです。日本一、開拓者たちの心を支えた神社は、現在も道内最強のパワースポットとして道民に支持され、運気に金運アップ、安産のご利益などがあると言われています。

spot_hokkaidou03
出典:http://www.hokkaidojingu.or.jp/photo.html

「北海道神宮」
御祭神:大国魂神、大那牟遅神、少彦名神、明治天皇
アクセス:JR「札幌駅」→地下鉄「さっぽろ駅」(南北線)→地下鉄「大通駅」(南北線から東西線に乗り換え)→地下鉄円山公園駅(東西線)下車→徒歩15分
またはJR札幌駅からタクシー→15分
公式サイト:http://www.hokkaidojingu.or.jp/index.html

■日本で最初に“海洋を含んだ世界遺産登録”がされた「知床半島」

spot_hokkaidou04
出典:http://www.shiretoko.asia/shiretoko_trip_guide.html

北海道の東部に位置し、オホーツク海に向かって飛び出た「知床半島」。2005年に世界遺産として登録されて以来、注目を集めていますが、そこに日本で「イチバン」の要素があるのはご存じでしょうか? ユネスコへの世界遺産登録こそ日本で三番目なのですが、じつは「海洋を含んだ自然遺産」としての登録は、この「知床半島」が日本で初めてのケースなのです。ちなみに、「自然遺産」の登録自体が少なく、日本ではこの「知床半島」を含めて4つしかないそうです。

島および周辺海洋が世界遺産のため、その範囲は非常に広く、合わせて70,000ヘクタールを誇っています。また、「知床」という名前自体、アイヌ語の「シリエトク」が語源になっていると言われており、「カムイワッカ川」や「フレペの滝」など、地名に多くのアイヌ語が残っています。

その手つかずの自然から、パワースポットとしても有名な「知床半島」。とくに「知床五湖」や日本の滝100選にも選ばれた「オシンコシンの滝」、その美しい夕日でデートスポットとしても名高い「夕陽台」などが人気です。

 

Asami_Tさん(@asamimimimimin)が投稿した写真

「知床半島」
アクセス:「女満別空港」より斜里バスまたは自動車にて約2時間15分。「釧路空港」より自動車にて約3時間30分、路線バスと釧路本線にて約4時間。JR函館本線「札幌駅」より北海道中央バスにて約7時間。JR釧網本線「知床斜里駅」より斜里バスにて約45分~60分
公式サイト:http://www.shiretoko.asia/

■参拝するのも命がけ! 日本一、険しい場所にある「太田山神社」

 

北海道でもっとも古く、かつもっとも西に位置する「太田山神社」。でも、そんな「道内一」の称号よりも、この神社を有名にしているが「日本一、危険な神社」というキャッチコピーです。

社殿までは急勾配の階段だけでなく、ロープでむき出しの岩肌を登るような場所もあります。鉄製の橋は人が1人通れるほどの幅しかなく、道なき道を延々と進み、ようやく社殿へたどり着けるのだそうです。


spot_hokkaidou05
出典:http://setanakankou.iinaa.net/midokoro/t_ootajinja.html

その参拝のあまりの過酷さから、テレビでもたびたび取り上げられている「太田山神社」。もともと「道南五大霊場」の1つに数えられ、全国から修験者が訪れていた神社だけに、わざと簡単に行けないような場所に建てられたのかもしれませんね。そんな厳しい試練を乗り越えたあとに参拝すれば、どんな願いでも叶えられる気分になれそうです。

「太田山神社」
御祭神:猿田彦大神
アクセス:函館バス「太田」停留所より徒歩15分
公式サイト:http://setanakankou.iinaa.net/midokoro/t_ootajinja.html(せたな観光協会サイト内)

どれも行くだけで土産話にできそうな、そんなインパクトのある場所ばかりです。北海道は広いだけに、気軽に行けるようなスポットではありませんが、ぜひ計画を立てて行ってみてくださいね。

プロフィールPROFILE

メフィラス岩片

「策士策に溺れる」を地で行く自称、知性派編集ライター。暴力は嫌いだが、趣味はプロレス観戦。セブン上司の無茶ぶりで、ウインダム山田が右往左往する様を見るのが大好物。

前の記事へ

キーワードは「Kawaii」 新しいこけしの魅力を伝える展覧会が横浜で開催!

キーワードは「Kawaii」 新しいこけしの魅力を伝える展覧会が横浜で開催!

次の記事へ

100種類以上の日本酒とJ-POPが堪能できる新しい宴会 「東京蔵酒-TOKYO KULASH-」が浅草で開催!

100種類以上の日本酒とJ-POPが堪能できる新しい宴会 「東京蔵酒-TOKYO KULASH-」が浅草で開催!

関連記事RELATED ARTICLE

日本でイチバン人が集まる神社って? 東京の「イチバン」なスポット3選

「くらえ、ガタタン!」ウルトラ【まる怪】グルメ 第1回〜北海道編〜

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】山形:山形仏壇

映画で時代を切り開いた黒沢清監督とマーティン・スコセッシ監督 東京国際映画祭「SAMURAI賞」受賞が決定

【1995年のウルトラマンといえば?】ウルトラマンネオスとウルトラセブン21がデビュー 50年の歴史を振り返る・その30

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】兵庫:播州毛鉤

「ウルトラマン」のお酒はないの? ジャミラ、バルタン、ゼットン、レッドキングの「焼酎」を発見!

【岡山グルメ特集】お寿司やおつまみに最適! 岡山県民のソウルフード「ままかり酢漬け」を食レポ

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】大阪府:大阪欄間

キーワードKEY WORD