ウルトラJ

2016.09.16

特集
【ウルトラJニッポン応援企画!】3分でわかるパラリンピック競技解説:セーリング

風を受けて水上を進むセーリング。スポーツ競技として、どのようなルールで行われるのでしょうか?


出典:https://www.parasapo.tokyo/sports/26/

セーリングは、設定されたスタートラインからゴールラインまでをボートでいかに早く進めるかを競う競技です。コースの中には、台形や三角形に配置されたブイ(浮標)があり、競技ごとに定められたルートを通過していきます。

10回行われる各レースの順位でポイントが加算。その合計点によって最終順位が決定するのです。肢体不自由や視覚障がいの選手によって行われ、1人乗り~3人乗りのボートごとに種目が分かれています。

ちなみにそれぞれ、1人乗りはシングル・パースン・キール ボート(2.4mR級)、2人乗りはツー・パースン・キールボート(SKUD18級)、3人乗りはスリー・パースン・キールボート(SONAR級)とも呼ばれます。ブラジルの海を駆け抜ける爽やかな競技をぜひご覧ください!

【競技日程はこちら→】 http://www.jsad.or.jp/paralympic/rio/info/schedule.html?sj_page=SC0SA0000

 

「ウルトラJ」は、リオパラリンピックの日本代表を応援しています!

UJ_rio_header_02ss

2016 リオパラリンピック特設サイトはこちら

日本障がい者セーリング協会公式サイトはこちら