小津安二郎の無声映画にレジェンド声優たちが新たな息吹を! 山寺宏一さんたちのコメディ演技に場内爆笑の「声優口演」

このエントリーをはてなブックマークに追加

CIMG8984s

■小津安二郎の無声映画が、声優たちの「口演」で生まれ変わる。生かめはめ波も炸裂!

9月16日(金)~19日(月・祝)に東京の下町・浅草と上野を舞台に開催された「第9回したまちコメディ映画祭 in 台東」(略称・したコメ)。

その前夜祭として、16日(金)に浅草公会堂にて、無声映画に声優たちがライブでセリフを吹き込んでいく「声優口演ライブ したコメmeets 小津安二郎」が行われました(プログラムの紹介記事はこちら)。

CIMG8823_s

CIMG8776_s

「したコメ」の総合プロデューサーを務めるいとうせいこうさんによる挨拶の後、「声優口演」の企画・運営も務めるレジェンド声優・羽佐間道夫さん(写真右)と、野沢雅子さん(写真中央)、主演を務める山寺宏一さん(写真左)ら出演声優陣が登壇。出演声優の皆さんによって、代表作のキャラクターを演じて挨拶するなど、上映前のトークでは終始笑いが絶えませんでした!

これまでチャップリンなど海外の無声映画にて行われてきた「声優口演」で、はじめて邦画作品である小津安二郎監督の「淑女と髯」が上映されることに言及されました。

CIMG8859_s

声優口演の脚本を手がけた、日本チャップリン協会会長の大野裕之さんも登壇。小津映画といえば、「東京物語」や「彼岸花」など独特なカメラアングルで落ち着きある映像が印象的だが、戦前に撮られた無声映画ではアメリカ映画の影響を受けており、コメディ色が強い作品が多いことについてトークが繰り広げられました。

大野さんは、「現在残っている小津の無声映画は全部で17本。「淑女と髯」が撮られた1931年には、すでにトーキー(音声が入っている)映画があったため、小津監督はサイレントで撮っているもののしゃべりありきのテンポで撮っていると思う。今回の声優口演による上映では、天国の小津監督にも喜んでもらいたい」と語っていました。

CIMG8974_s

スクリーンに上映される映画に合わせて、山寺さんらによるアドリブ満載で繰り広げられた「声優口演」。音楽や効果音もその場でライブでつけられていました。場内は笑いが絶えず、映画の新たな楽しみ方が提示されるとともに、何役も巧みに演じ分ける声優の演技力を間近で体感することができました。

特に野沢雅子さんはヒロインを演じつつ、少年役もこなすという活躍ぶり! 最後はその野沢さんが演じる代表作中の代表作「ドラゴンボール」孫悟空の必殺技「かめはめ波」を、出演陣全員で決めるファンサービス。会場の観客も大満足となりました。

次回の「声優口演」は11月30日(水)に大阪、12月14日(水)に東京でオーケストラとともに開催される予定なので、ぜひ迫力の「口演」を楽しんでください!

 

声優口演ライブ したコメmeets 小津安二郎 【第9回したまちコメディ映画祭in台東 前夜祭】
開催日:9月16日(金)
会場: 浅草公会堂
出演:羽佐間道夫、野沢雅子、山寺宏一、土井美加、真殿光昭、たなか久美

上映作品「淑女と髯」
(1931年/日本/74分/松竹)
原作・脚本:北村小松
ギャグマン:ジェームス槇
監督:小津安二郎
撮影:茂原英雄
美術:脇田世根一
出演:岡田時彦、川崎弘子、伊達里子、飯田蝶子、月田一郎、飯塚敏子、吉川満子、坂本武、斎藤達雄、岡田宗太郎、南條康雄、葛城文子

■声優口演を始めたきっかけやその挑戦について伺った羽佐間道夫さんのインタビュー記事はこちら

■「第9回したまちコメディ映画祭 in 台東」公式サイトはこちら

■声優口演公式サイトはこちら

 

(C)2016 内山勇士/「したまちコメディ映画祭in台東」実行委員会

プロフィールPROFILE

ウインダム山田

セブン上司の筆頭カプセル怪獣(という名のパシリ)として今日も今日とて日本全国いいとこ探し! 旅行・グルメ・伝統工芸・映画・アニメ・特撮などなどの魅力をお伝えするのが使命!

前の記事へ

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】兵庫:播州そろばん

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】兵庫:播州そろばん

次の記事へ

水の都・東京を体感できるイベントが10/2まで開催中 松下奈緒さんの理想の水辺の過ごし方とは?

水の都・東京を体感できるイベントが10/2まで開催中 松下奈緒さんの理想の水辺の過ごし方とは?

関連記事RELATED ARTICLE

【ウルトラインタビュー】声優界のレジェンド・羽佐間道夫さん 「ことば遣いを丁寧にするっていうのは、やっぱり良い映画にしか潜んでいないんだよ」

【山寺宏一さんや野沢雅子さんが参加!】小津安二郎のコメディ作品に人気声優が声を吹き込む! 「声優口演」ライブとは?

いとうせいこうさんが語るウルトラマン・映画・下町の魅力とは? 「面白いから来てくださいじゃなくて、みんなで観るから面白いんですよ」 【ウルトラインタビュー】

下町育ちの江戸っ子!「シン・ゴジラ」特殊造形プロデューサー・西村喜廣さんの特撮ファン必読エピソードとは?【ウルトラインタビュー】

映画祭マニアがお勧めする、日本各地の映画祭の楽しみ方 「映画祭は音楽フェス感覚に近いんですよ!」

羽佐間道夫・千葉繁・堀内賢雄さんらレジェンド声優が集結! とり・みきさんが語る吹き替えの魅力とは?

第9回コメディ栄誉賞を山田洋次監督が受賞 「男はつらいよ」などの上映イベントも実施

第4回【ウルトラJが行く!沖縄県のウルトラスポット】沖縄にあるアメリカ西海岸「美浜アメリカンビレッジ」で「島ぞうり」を作ってみた

2020に向けてニッポンの伝統芸能を世界へ! 新潟生まれの和の祭典「アート・ミックス・ジャパン」がメキシコに進出!

キーワードKEY WORD