ウルトラJ

2016.09.29

特集
【B.LEAGUE】今、話題の日本男子プロバスケットボールの新リーグが開幕! バスケの試合だけじゃない魅力とは?

日本男子プロバスケットボールの新しいリーグ、B.LEAGUE(Bリーグ)が開幕し、大きな話題を集めています!

B.LEAGUEは、これまで国内にあった2つのリーグが統一されて誕生しました。世界に通用する選手やチームの輩出はもちろんのこと、エンターテイメント性も追求していくとのこと。どのような試合でも、観客が「見に来てよかった」と思える演出などを考えて取り組んでいくそうです。

そのコンセプト通り、9月22日(木)に行われた開幕戦では、今シーズンの開幕戦テーマソング「Take-A-Shot! feat. PKCZ®(テイカ・ショット!フィーチャリング ピーケーシーズ)」を歌う「ShuukaRen」が登場し、パフォーマンスを行いました。

d13546-425-534737-4

「ShuukaRen」はE-girlsメンバーの藤井萩花さんと藤井夏恋さんによる姉妹ユニット。SAMURIZE from EXILE TRIBEのパフォーマンスも、ハーフタイムショーで披露されました。

B.LEAGUEでは、コートの床面が一面LEDになっており、バスケットボールの試合はもちろん、大迫力の映像演出を楽しめるのも大きな魅力となっています。これほどのパフォーマンスが楽しめるとあれば、ますます盛り上がっていくのは間違いないですね!

d13546-425-816279-5

B.LEAGUEは、サッカーのJリーグと同じように、B1~B3の3部構造のリーグとして、日本各地に本拠地を構える全45クラブによって構成されています。それぞれの地域に根差したホーム意識を持ちつつ、エンターテイメント性も高めていくB.LEAGUE。ぜひ今後の熱い戦いにご注目ください!

B.LEAGUE公式サイト:https://www.bleague.jp/