鬼たちが邪鬼を祓う「鬼祭り」や願いを込めた風船を放つお祭りに注目 愛知県で開催される「ウルトラな祭」5選

このエントリーをはてなブックマークに追加

rd1200_sp_matsuri_banner01

郷土の英雄が一般公募でそろい踏みする「名古屋まつり」や鬼と炎のお祭りなど、愛知県で開催される「ウルトラな祭」5選をご紹介!


up01邪鬼を祓う鬼たち! 鬼面と火が乱れ舞う「滝山寺鬼まつり」

oni2
出典:http://takisanji.net/oni.html
oni
出典:http://takisanji.net/oni.html

源頼朝の祈願が起源とされ、徳川三代目将軍・家光が幕府の行事として復活させました。鬼たちが太陽を象徴する道具を手にして邪鬼をはらうというこのお祭りには、「ウルトラマンタロウ」44話「あっ!タロウが食べられる!」に登場した、節分で鬼たちが虐められることを不快に思って地球に来た「鬼面宇宙人きさらぎ星人」もびっくりすること請け合いです!

見どころは「鬼面と炎の乱舞」で、巨大な松明30数本に炎を灯し、螺貝や太鼓の調べに合わせて鬼の面と炎が乱れ舞う様は圧巻です。

開催日程:2017年2月中旬(例年は旧暦1月7日に近い土曜日に開催)
開催会場:滝山寺
公式サイト:http://takisanji.net

up02岡崎三大祭りのひとつ「能見神明宮大祭」

mikoshi
出典:http://dashi-matsuri.com/dashikan/mikawa/okazaki/matu.htm
mikoshi2
出典:http://dashi-matsuri.com/dashikan/mikawa/okazaki/

江戸中期より山車が登場し、かつては芝居や歌舞伎などの余興が行われていたという能見神明宮大祭」。「ウルトラマンティガ」第37話「花」でウルトラマンティガとマノン星人の繰り広げた、歌舞伎風の戦闘シーンのようだったのでしょうか。

現在の「能見神明宮大祭」の見どころは、元は二層のだったものを戦後新たに建築した「囃子屋台」。前面に舞台を備えており、鉄製やハンドル付きなどのバラエティに富むウルトラな山車です!

開催日程:毎年5月
開催会場:能見神明宮
公式サイト:http://www.nomi-shinmeiguu.com

up03七夕の空に願いを込めた3000個の風船を放つ!「安城七夕まつり」

fuusenn1
出典:https://www.city.anjo.aichi.jp/tanoshimu/kanko/tanabata.html
fuusenn2
出典:https://www.city.anjo.aichi.jp/tanoshimu/kanko/tanabata.html

昭和29年から続いている「安城七夕まつり」は、「願いごと日本一。」をコンセプトに開催期間の3日間、くす玉やきらびやかな吹き流しなど、毎年趣向を凝らした装飾で街を彩ります。

見どころは何といっても3,000個の風船に願いを込めて七夕の空に解き放つ「願い事風船一斉飛ばし」です。「ウルトラマン」第15話に登場した怪獣ガヴァドンも、宇宙からこの風船を眺めているかもしれませんね!

開催日程:2017年7月上旬頃発表
開催会場:安城駅周辺
公式サイト:http://www.anjo-tanabata.jp/

up04愛知にまつわる織田信長・豊臣秀吉・徳川家康がそろい踏み! 「名古屋まつり」


出典:http://www.nagoya-festival.jp/

出典:http://www.nagoya-festival.jp/

元は「名古屋商工まつり」として、当時は珍しい商業祭りとしてスタートした「名古屋まつり」。

お祭りの見どころにもなっている郷土英傑行列は、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康を一般公募で募集しています。スマホゲーム「天下統一クロニクル」で、ウルトラ怪獣たちが扮した織田信長×メトロン星人や豊臣秀吉×ゴモラを思い出してしまうような、ウルトラなお祭りですね!

開催日程:2016年10月15日(土)~10月16日(日)
開催会場:名古屋市内
公式サイト:http://www.nagoya-festival.jp

up05毎年10月に行われる鬼を挑発する奇祭!「夏山八幡宮火祭り」

kisai
出典:https://nishimikawanavi.jp/spots/detail/864/

お祭りは毎年2つの地区の当番制になっており、当番の地区の5人の若者は、鬼に扮するため滝に打たれて身を清めます。

「夏山八幡宮火祭り」の見どころは、参拝者たちが鬼を「ボケ、ボケ」と挑発して炎の周りを逃げ回る一連の催しで、鬼がもつ火の粉に当たると厄払いになるといわれています。挑発されて参拝者を追い掛け回す鬼の様子は、まるで「ウルトラマンレオ」第27話「強いぞ!桃太郎!」に登場した怪獣オニオンのよう!

開催日程:2016年10月9日(日)
開催会場:夏山八幡宮
公式サイト:http://www.city.okazaki.lg.jp/300/301/p020234.html

 

いかがでしたでしょうか?

愛知県のお祭りを体験しにぜひ訪れてみてください!

プロフィールPROFILE

ゼットン・奥島

再放送で観た初代マンのゼットン回&エースのヒッポリト星人回で強烈なトラウマを植え付けられた子供時代を過ごす。関西出身。実はアメコミ大好きライター。

前の記事へ

あの海中に立つ大鳥居に隠された日本一とは? 広島の「イチバン」なスポット3選

あの海中に立つ大鳥居に隠された日本一とは? 広島の「イチバン」なスポット3選

次の記事へ

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】岐阜:一位一刀彫

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】岐阜:一位一刀彫

関連記事RELATED ARTICLE

10/8~9開催の「前橋まつり」やユニークな「へそ祭り」 群馬県で開催される「ウルトラな祭」5選

親子で楽しめる秋の湘南の花火大会も! 神奈川県で開催される「ウルトラな祭」5選

花火とゆるキャラのギネス記録に手作りロケット! 埼玉県で開催される「ウルトラな祭」5選

能登半島の夜を彩る日本一の巨大な灯籠・キリコとは? 石川県で開催される「ウルトラな祭」5選

神様に感謝をすることを忘れない! 大分県の「ウルトラな祭」5選

知っておきたい「ねぶた」と「ねぷた」の違いとは? 青森県の「ウルトラな祭り」5選

伊達政宗や七夕といえばここ! 宮城県の「ウルトラな祭」5選

那須高原の名勝地・殺生石で行われる火祭や関東三大奇祭も! 栃木県で開催される「ウルトラな祭」5選

夜を彩る竿燈まつりや日本一の大文字焼 秋田県の「ウルトラな祭」5選

キーワードKEY WORD