【3分でわかるニッポンの伝統工芸】神奈川:鎌倉彫

このエントリーをはてなブックマークに追加

大仏で有名な神奈川県・鎌倉。そんな鎌倉の地に代々伝わる伝統工芸・鎌倉彫をご存知でしょうか?


出典:http://yogado.jp/

大胆に力強く彫られた模様と、マコモ墨という墨を朱色の漆に蒔き付けて彩られた立体感が特徴の鎌倉彫

その起源は、ずばり鎌倉時代。中国から仏教とともに、さまざまな美術工芸品が日本へやって来ました。それらの影響を受けた仏像を作る仏師や、神社や寺作りをする宮大工たちによって作られたものが、鎌倉彫のはじまりとされています。室町時代には茶道具としても広まっていきましたが、明治時代の神仏分離令によって、仏具としての鎌倉彫は衰退してしまいました。

しかし、生活用品として産業化が発展。お盆や茶碗にその技術が活かされて、今日まで伝承されてきたのです。

日用品としてはもちろん、花や動物を美しくあしらったブローチやペンダントも作られています。使い込むことによってさらに魅力的な味わいが出てくる鎌倉彫。ぜひ生活の一部に取り入れて、日々の暮らしを豊かなものにしてみてはいかがでしょうか。

「ウルトラJ」では、ニッポンのさまざまな伝統工芸品を応援しています!

■もっと詳しく「鎌倉彫」を知りたい方はこちら

■ニッポン全国の伝統工芸品まとめはこちら

■「ウルトラJ」での商品化企画はこちらより

rd400_ec_banner02

前の記事へ

東京タワーをバックに映画を観よう! 無料野外上映で映画愛を語れるイベントが10/16に開催

東京タワーをバックに映画を観よう! 無料野外上映で映画愛を語れるイベントが10/16に開催

次の記事へ

「ウルトラマン」シリーズを手がけた脚本家・金城哲夫 次の50年に向けた新たな作品を作るのは?

「ウルトラマン」シリーズを手がけた脚本家・金城哲夫 次の50年に向けた新たな作品を作るのは?

関連記事RELATED ARTICLE

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】秋田:大館曲げわっぱ

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】東京:江戸切子

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】広島:熊野筆

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】北海道:二風谷 アットゥシ(アイヌ伝統の樹皮織物)

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】京都:西陣織

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】京都:京表具

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】大阪府:堺 打刃物

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】埼玉:秩父銘仙

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】岩手:南部鉄器

キーワードKEY WORD