【3分でわかるニッポンの伝統工芸】岐阜:一位一刀彫

このエントリーをはてなブックマークに追加
ittoubori
出典:http://kougeihin.jp/item/0616/

人臣の最高位である「正一位」
仁徳天皇がとある木で杓を作らせたとき、その美しさに「正一位」の栄誉を与えました。
そんな天皇も絶賛した銘木のみで作る伝統工芸品が、岐阜にあることをご存じですか?

「正一位」から転じて、その銘木に付けられた名前は「イチイ(一位)」
軽いうえに歪みや狂いも少なく、弾力性に富むため、繊細な彫りに向いていると言われています。
そんな「イチイ」を用いた伝統工芸品が、19世紀に飛騨で生まれた「一位一刀彫(いちいいっとうぼり)」です。

最大の特徴は、「イチイ」の美しさを活かすため、ノミでただ彫り上げるだけという点です。
彩色もせず、木目や元の色合いをそのまま用います。
仕上げも手彫りのみで行うため、できあがった作品は、コピーのできない唯一無二のものとなります。

作品は置物がほとんどですが、茶道具なども作られているようです。
年月とともに光沢が増し、風合いが変化する「一位一刀彫」作品。
移りゆく時間を、伝統工芸の置物で感じるのも一興かもしれませんね。

「ウルトラJ」では、ニッポンのさまざまな伝統工芸品を応援しています!

■もっと詳しく「一位一刀彫」を知りたい方はこちら

■ニッポン全国の伝統工芸品まとめはこちら

■「ウルトラJ」での商品化企画はこちらより

rd400_ec_banner02

 

前の記事へ

鬼たちが邪鬼を祓う「鬼祭り」や願いを込めた風船を放つお祭りに注目 愛知県で開催される「ウルトラな祭」5選

鬼たちが邪鬼を祓う「鬼祭り」や願いを込めた風船を放つお祭りに注目 愛知県で開催される「ウルトラな祭」5選

次の記事へ

倍賞千恵子さんがサプライズ登場! 山田洋次監督のリスペクトライブ&クロージングイベントレポート

倍賞千恵子さんがサプライズ登場! 山田洋次監督のリスペクトライブ&クロージングイベントレポート

関連記事RELATED ARTICLE

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】京都:京鹿の子絞り

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】秋田:樺細工

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】新潟:新潟漆器

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】兵庫:播州そろばん

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】広島:広島仏壇

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】石川:加賀友禅

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】岩手:南部鉄器

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】埼玉:秩父銘仙

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】京都:京漆器

キーワードKEY WORD