【3分でわかるニッポンの伝統工芸】秋田:秋田杉桶樽

このエントリーをはてなブックマークに追加

秋田県の森林資源・秋田杉を使用した「大館曲げわっぱ」を以前ご紹介しましたが、秋田杉の伝統工芸はそれだけではありません。長い歴史を持ち、シンプルな機能性と木目の美しさを誇る「秋田杉桶樽」をご紹介します!


出典:http://kougeihin.jp/shop/7100850500040/

秋田杉は、寒い土地柄のため短期間に木が生長しないため、年輪の間隔が狭いのが特徴。その特徴を最大限活かし、木目の美しさと強度を両立させた伝統工芸品が秋田杉桶樽です。

その歴史は古く、秋田城遺跡からは、戦国時代のものとされる桶の一部が発見されています。ちなみに、桶と樽の大きな違いは、固定した蓋の有無。固定した蓋のないものが桶、固定した蓋のあるものが樽となります。

ご飯を入れる「おひつ」も作られていますが、ご飯の水分を程よくとり、お米本来のおいしさを引き立ててくれます。さらに、炊飯器などから移しかえるときにまんべんなく空気が入ることで、米の変化が始まってうまみも出てくるのです。秋田杉とご飯の相性は抜群といえるでしょう。

昔ながらの樽や桶に加え、ジョッキやカップも作られています。木の香りとともにコーヒーやお酒を飲むのも、また乙なものですよ!

■もっと詳しく「秋田杉桶樽」を知りたい方はこちら

■ニッポン全国の伝統工芸品まとめはこちら

■「ウルトラJ」での商品化企画はこちらより

rd400_ec_banner02

前の記事へ

【3分でわかるプロ野球】広島東洋カープの優勝を勝ち取った、帰ってきた黒田投手と躍動する若手選手たち 

【3分でわかるプロ野球】広島東洋カープの優勝を勝ち取った、帰ってきた黒田投手と躍動する若手選手たち 

次の記事へ

アニメ映画監督・細田守さんの軌跡が一堂に 特集のショートPVが公開中

アニメ映画監督・細田守さんの軌跡が一堂に 特集のショートPVが公開中

関連記事RELATED ARTICLE

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】秋田:樺細工

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】秋田:大館曲げわっぱ

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】新潟:新潟漆器

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】大阪府:堺 打刃物

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】岩手:南部鉄器

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】京都:西陣織

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】京都:京表具

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】山梨:甲州印伝

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】岐阜:一位一刀彫

キーワードKEY WORD