ウルトラJ

2016.10.12

特集
映画で時代を切り開いた黒沢清監督とマーティン・スコセッシ監督 東京国際映画祭「SAMURAI賞」受賞が決定

Kiyoshi_Kurosawa
■日米の映画界の雄に贈られる、東京国際映画祭「SAMURAI賞」とは?

侍のように時代を切り開いた作品を作り続けてきた映画人を表彰する、東京国際映画祭の「SAMURAI賞」。

おととしの第1回目は、北野武監督とティム・バートン監督、昨年の第2回目は山田洋次監督とジョン・ウー監督が受賞してきましたが、今年の東京国際映画祭で表彰される第3回目の受賞者2名がこのたび発表されました。

1997年に発表された「CURE」によって世界的に評価され、「岸辺の旅」などを手がけた黒沢清監督。そして、「タクシードライバー」にて映画史に名を刻み、2017年には遠藤周作原作の「沈黙 -サイレンス-」が日本公開されるマーティン・スコセッシ監督が受賞されることに。

samurai01_s
▲マーティン・スコセッシ監督(Photo: Brigitte Lacombe)

第29回東京国際映画祭の最終日となる11月3日(木・祝)には、授賞式が行われ、黒沢清監督のスペシャルトークイベントも同日に行われます。スコセッシ監督は残念ながら来日されないとのことですが、当日はご本人からのメッセージが紹介されるようです。

映画を作ってきた映画人を直接間近で見ることができる、東京国際映画祭。両監督のファンは、ぜひお見逃しなく。

第3回「SAMURAI(サムライ)賞」授賞記念 黒沢清監督 スペシャルトークイベント開催概要
開催日時:11月3日(木・祝) 10時30分開場 11時開演(12時30分終了予定)
開催場所:アカデミーヒルズ49 タワーホール

第3回「SAMURAI(サムライ)賞」受賞式
開催日時:11月3日(木・祝) 14時開演の第29回東京国際映画祭クロージングセレモニー内で実施
開催場所:EXシアター六本木

null
第29回東京国際映画祭公式サイトはこちら
開催期間:2016年10月25日(火)~ 11月3日(木・祝)
開催会場:六本木ヒルズ、EXシアター六本木(港区) ほか 都内の各劇場および施設・ホールを使用

「ウルトラマンシリーズ放送開始50年 特別企画:脚本家 金城哲夫」
開催場所:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ SCREEN9
開催日程:11月3日(木)17:00~
公式ページはこちら
「円谷プロダクションクリエイティブアワード 金城哲夫賞」公式サイトはこちら

映画祭の魅力や楽しみ方はこちらの記事をご参考ください。