ウルトラJ

2016.10.21

特集
【シン・日米怪獣王対決】あの「キンゴジ」が色鮮やかに蘇る! 中野昭慶特技監督と町山智浩さんのトークショー付きで11/1上映

null
■日米怪獣対決再び! 4Kデジタルリマスターでニッポンの怪獣王がスクリーンに帰ってくる!

東京・六本木で開催される「第29回東京国際映画祭」。11月1日(火)に日本映画クラシックス部門にて、「キングコング対ゴジラ [4Kデジタルリマスター版]」が上映されます。

1962年に「ゴジラ」シリーズの第3作として制作された本作は、本多猪四郎監督、円谷英二特技監督が参加。シリーズ初の総天然色(テクニカラー)作品にして、最大のヒット作です。長らく失われていたフィルムが発見されたことで、最新のデジタル技術によって全編4Kデジタルリマスターが行われ、54年ぶりに大スクリーンに帰ってきました! 色鮮やかにフィルム傷も気にせずに観られるのを待っていたファンも多いはず。

上映と合わせて、本作では監督助手を務め、「ゴジラ対ヘドラ」なども手掛けた特技監督の中野昭慶さん、映画評論家の町山智浩さんのトークショーも予定。本作に関するマニアックかつ貴重なお話しにも期待です。

ニッポンに連れてこられたキングコングと上陸してきたゴジラ、はたして強いのはどっちなのか? ぜひ、その目で確かめてみてくださいね。

上映場所:EXシアター六本木
上映日程:11月1日(火)17:00~(本編97分)
チケットの購入は公式サイトより

null
第29回東京国際映画祭公式サイトはこちら
開催期間:2016年10月25日(火)~ 11月3日(木・祝)
開催会場:六本木ヒルズ、EXシアター六本木(港区) ほか 都内の各劇場および施設・ホールを使用

映画祭の魅力や楽しみ方はこちらの記事をご参考ください。

TM & ©1962 TOHO CO., LTD.