くまモンが食でお届けする元気な熊本! 熊本を盛り上げる映画のスタッフ・キャストと一緒にPRに登場

このエントリーをはてなブックマークに追加

null
■くまモンたちが元気な熊本を食と映画でお届け! 熊本グルメを食べながら映画を楽しみましょう。

現在開催中の「第29回東京国際映画祭」では、会期中の10月26日(水)~30日(日)の間、オリジナルフードコーナー「くまダイナー in 東京国際映画祭」が出店中。「“元気な熊本”を東京へお届けしたい!」という想いから、熊本産の米焼酎や野菜を使ったイタリアンなどを楽しむことができます。

10月27日(木)には、「世界の中心で、愛をさけぶ」や「北の零年」などの行定勲監督が、出身地である熊本県を盛り上げるために制作した映画「うつくしいひと」より、監督とキャストの姜尚中さん、米村亮太朗さんがお店にかけつけ、PRを行いました。

null

熊本県PRキャラクターとして、「うつくしいひと」にも出演しているくまモン。出店されている六本木ヒルズアリーナでは、無料で楽しめる野外上映も実施されています。上映タイトルなどは、こちらの記事をご参照ください。映画を観ながら食べられる熊本グルメは、また格別でしょう!

null

橋本愛さんや高良健吾さんら熊本県の出身者が出演している映画「うつくしいひと」。「熊本城」などの風景を切り取りつつ、映画監督が一人の女性と小さな旅をするというストーリーが描かれます。

第29回東京国際映画祭での上映は終了してしまいましたが、チャリティ上映会や配信が行われています。映画祭で熊本の食を堪能しつつ、ぜひ本作も観て熊本を楽しんでみてください!

6665350f80e4bf9badc3bb6ec3169bdb
出典:http://2016.tiff-jp.net/news/ja/?p=39141

くまダイナー in 東京国際映画祭開催概要
開催場所:六本木ヒルズアリーナ
営業時間:
10月28日(金)11:00~21:00(神保シェフ・桃花源)
10月29日(土)15:00~21:00(神保シェフ・手島シェフ)
10月30日(日)11:00~21:00(手島シェフ)
※「東京国際映画祭 Cinema Arena」(野外上映イベント)が雨天による中止の場合でも開催(荒天時を除く)

<神保佳永シェフメニュー(イタリア料理)>
■HATAKE特製!!熊本野菜のカポナータバーガー、フライドポテトセット
■HATAKE特製!!熊本野菜のカポナータバーガー
■フライドポテト バーニャ風ソース
■野菜たっぷりクラムチャウダー
■ティラミスロール

<手島竜司シェフメニュー(フランス料理)>
■香心ポークのブレゼ・フロマージュブリーのソース・きのこライス・旬きのこ添え
■クロメスキー・ド・フォアグラ、サツマイモのスープ
■天草大王のバロティーニ・あさりと鳥のソース、
■ツキヨミレモンとネギのあんかけとハーブの盛り合わせ

<熊本ホテルキャッスル 中国四川料理 桃花源本店メニュー(中国料理)>
■太平燕(タイピーエン)
■馬ホルモンの煮込み
■古典式杏仁豆腐

※各メニューの価格は会場でご確認ください。

null
第29回東京国際映画祭公式サイトはこちら
開催期間:2016年10月25日(火)~ 11月3日(木・祝)
開催会場:六本木ヒルズ、EXシアター六本木(港区) ほか 都内の各劇場および施設・ホールを使用

映画祭の魅力や楽しみ方はこちらの記事をご参考ください。

(c)2016 TIFF
(c)くまもと映画製作実行委員会

前の記事へ

映画を通じてアジアの文化を受け入れる大切さ 行定勲監督も参加する映画プロジェクトとは?

映画を通じてアジアの文化を受け入れる大切さ 行定勲監督も参加する映画プロジェクトとは?

次の記事へ

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】富山・越中和紙

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】富山・越中和紙

関連記事RELATED ARTICLE

東京国際映画祭ならではの素敵な光景 アジアでともに生きる人々を描いた映画とは?

東京国際映画祭開幕! 安倍首相や黒木華さんが登場した豪華レッドカーペットをレポート

映画を通じてアジアの文化を受け入れる大切さ 行定勲監督も参加する映画プロジェクトとは?

東京国際映画祭のエース・矢田部吉彦さんインタビュー 映画の魅力を伝える仕事と後悔しない生き様とは?

行定勲監督も参加するアジアのオムニバス映画共同製作プロジェクト その舞台裏を語るシンポジウムが開催

東京タワーと一緒に映画を楽しむ! 開放感いっぱいの野外上映会に行ってみた

市川崑監督「東京オリンピック」が特別上映 ゲストに歴代メダリストが集結

岩井俊二監督が映し出す世界 最新作「リップヴァンウィンクルの花嫁」で描かれる日本の今とは?

【打ち上げ花火、家で観るか?外で観るか?】六本木ヒルズで岩井俊二作品など無料野外上映が実施

キーワードKEY WORD