円谷英二監督の故郷・須賀川市で日本三大火祭り「松明あかし」が11/12に開催! 伊達政宗に関係するその由来とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

■戦国時代に由来する伝統あるお祭り「松明あかし」が明日12日(土)に開催!

「ウルトラマン」の生みの親にして、特撮の神様と呼ばれる円谷英二監督の故郷・福島県須賀川市。そこで11月12日(土)に開催される「松明あかし」は、400年以上の歴史を誇る伝統的なお祭りとして、日本三大火祭りにも数えられています(11日(金)には前夜祭が開催)。

戦国時代、かの有名な伊達政宗が須賀川城に攻め込んだ戦いに由来する「松明あかし」。時の須賀川城主は、伊達政宗の叔母でもある戦国女将・大乗院でした。彼女と家臣たちは押し寄せる伊達の大軍勢と戦い、激戦の末敗れてしまいますが、「松明あかし」はその時の戦死者たちを鎮魂するために始まったお祭りなのです。秋の夜空に映える松明の壮大な炎。ぜひ現地でその光景をご覧ください!

ウルトラJでは、8月に行われた県内最大級の花火大会「須賀川市 釈迦堂川花火大会」のレポートをお届けしましたが、引き続き「松明あかし」の模様もお届けします。こちらもお楽しみに!

また、須賀川市は円谷英二監督の故郷であるという縁から、2013年5月5日にウルトラマンの故郷である「M78星雲 光の国」と姉妹都市提携を結んでいます。

n-3527-01
姉妹都市提携サイト「すかがわ市M78光の町」公式サイトはこちら
住民登録(無料)ができる他、プレゼント企画など住民特典が満載です。

同市は現在、提携を通じて誕生した仮想都市「すかがわ市M78光の町」をはじめ、様々な取組みを行っており、ウルトラマンファン注目の地となっています。

rd2400_IMG_0419

ウルトラマンや怪獣たちが街の至る所にいる模様は、こちらの記事をご参照ください。お祭りと合わせて楽しめますよ!

前の記事へ

【1979年の岡山城】岡山市が市制90周年を迎える 「岡山城」50年の歴史を振り返る・その14

【1979年の岡山城】岡山市が市制90周年を迎える 「岡山城」50年の歴史を振り返る・その14

次の記事へ

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】宮城・宮城伝統こけし

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】宮城・宮城伝統こけし

関連記事RELATED ARTICLE

【花火大会】ウルトラマンが夜空に打ち上がる!? 円谷英二監督の故郷・福島県須賀川市に行ってきました!vol.1

【動画】降り注ぐ1万発の花火! 円谷英二監督の故郷・福島県須賀川市に行ってきました!vol.2

【プレゼントあり】ウルトラマンの町の限定お土産ご紹介! 円谷英二監督の故郷・福島県須賀川市に行ってきました!vol.3

【画像188枚】花火・花火・ウルトラ・花火! 円谷英二監督の故郷・福島県須賀川市に行ってきました!番外編

【1966→2016→】杉並公会堂にウルトラマンが登場! 記念プレート完成式典レポート

杉並区役所のウルトラマンパネル展がスゴイ! 全39話の解説パネルと精巧なジオラマを見よう

ウルトラマンと昆布がコラボレーション!? 見て楽しい「彩り昆布」と味わって美味しい「おちょ昆布」をご紹介

ウルトラマンと怪獣がポップなこけしに!? 「卯三郎こけし」のコラボアイテムが発売! 

「ウルトラマン」のお酒はないの? ジャミラ、バルタン、ゼットン、レッドキングの「焼酎」を発見!

キーワードKEY WORD