まわし姿の裸の男たちが競い合うお祭りの正体とは? 岡山の「イチバン」なスポット3選[番外編]

このエントリーをはてなブックマークに追加
09013
出典:http://ur2.link/zXNr

「日本一、○○」や「日本で最初に○○した」などなど、そんな全国各地にある「イチバン」なスポットを紹介する企画。まだまだ続く岡山県とコラボ中の今回は、前回に続いてさらなる岡山県の「イチバン」スポットを[番外編]としてピックアップ!


■ヤマタノオロチを斬りつけた唯一の剣! 伝説の剣を祀る「石上布都魂神社」

山深い地域に位置する「石上布都魂神社」の「イチバン」は、「布都御魂(ふつのみたま)」です。

この「布都御魂」は、日本書紀や古事記に書かれた「ヤマタノオロチ退治」「素戔嗚尊(すさのおのみこと)」が振るいヤマタノオロチを斬りつけた剣と言われています。現在「石上布都魂神社」は、素戔嗚尊が御祭神ですが、当社の創始では「布都御魂」が祀られていました。勇者の剣が本当にあるわけです。

この神社も日本書紀や古事記に登場しており、不思議に思えるかもしれませんが、神社明細帳(内務省、庁府県に備えつけられていた神社の台帳)に「布都御魂」の別名「十握剣(とつかのつるぎ)」が書かれていたり、崇神天皇の時代に大和国の石上神宮へ移されたと、石上神宮の社伝にも記されたりと、しっかりとした歴史ある神社です。

疫病災を絶つといった、ヤマタノオロチを斬った剣らしいご利益もあるスポットです。ぜひ、日本神話を振り返りながら、御朱印集めに訪れてみてください。

「石上布都魂神社」
御祭神:素戔嗚尊(すさのおのみこと)
アクセス:山陽自動車道、山陽IC車で約50分、または「金川駅」からタクシーで約20分。
公式サイト:http://ur2.link/zXNr(岡山県神社庁内)

 

■日本初の平安様式で建てられた「備前国総社宮」

「総社」とは、特定の地域内の神社の祭神を集めて祀った神社です。奈良、平安時代に朝廷より任命された、国司が任国に派遣された際、「総社」で任国の神様たちに国を治める者として承認されるための儀式をしました。そんな背景から「総社」は、日本全国各地域にあり岡山県内には、「備前」「備中」「美作」の三国それぞれに一社ずつ存在します。「備前国総社宮」は、備前の「総社」なのです。

この「備前国総社宮」の「イチバン」は、御正殿、拝殿の建築様式です。平成4年2月16日、「備前国総社宮」は、放火という不幸な出来事に遭い、御正殿、拝殿がすべて焼失してしましました。歴史的価値の高いものであった「総社」だけに、後世に残したいという声が高まり、創建当時であった平安時代後期の社殿の復元が行わることになりました。

全国で唯一の平安時代後期の建築様式が見られる「備前国総社宮」では、「大己貴命(おおなむちのみこと)」「須世理姫命(すせりびめのみこと)」「神祇官(じんぎかん)八神」「備前国内128社」が御祭神として祀られています。岡山県内の神様が大集合する「備前国総社宮」で、ぜひ平安時代の息吹を感じてください。

「備前国総社宮」
御祭神:大己貴命(おおなむちのみこと)、須世理姫命すせりびめのみこと)、神祇官(じんぎかん)八神、備前国内128社の御祭神
アクセス:山陽自動車道、山陽IC、岡山ICから車で10分。
公式サイト:http://souja.jp/

■裸の男たちが宝木を奪い合う!? 「西大寺」

ちほさん(@chihooooo818)が投稿した写真

岡山県東区にある「西大寺」は、もともと「犀戴寺」という名前でした。いまから約1200年前の777年に、金岡の地にあった千手観音を、仙人のお告げを受けた安隆上人が現在の地に移しました。そのとき、仙人が「犀の角」を持っていたことから、「犀戴寺」と名づけられました。その後、後鳥羽上皇の祈願文より「西大寺」と改称し、現在にいたっています。

このお寺の「イチバン」は、毎年2月に開催される「会陽(えよう)」です。「裸祭り」の名で知られるこの行事は、その名のとおり、まわし姿の男たちが、住職が投げ入れる2本の宝木(しんぎ)を争奪するというお祭りです。その特異な内容から、「日本三大奇祭」の1つとして数えられています。

冬の寒さも厳しい中、日本で「イチバン」軽装な男たちが繰り広げる熱い争い。ちなみに、この「裸祭り」は少年の部もあり、昼間は少年、夜は大人の男たちによる祭りが開かれるそうです。男性限定ですが、まわし姿になれば、いつでも参加できるそうなので、興味がある人は参加してみてはいかがでしょうか?

「西大寺」
御本尊:千手観音菩薩
アクセス:JR赤穂線「西大寺駅」より徒歩約10分、
公式サイト:http://www.saidaiji.jp/website/

前回の[番外編]に続いて、さらなる「イチバン」スポットが見つかった岡山県。「ウルトラJ」とのコラボでも注目を集める岡山県が誇る自慢のスポットに、機会があればぜひ立ち寄ってみてくださいね。

プロフィールPROFILE

メフィラス岩片

「策士策に溺れる」を地で行く自称、知性派編集ライター。暴力は嫌いだが、趣味はプロレス観戦。セブン上司の無茶ぶりで、ウインダム山田が右往左往する様を見るのが大好物。

前の記事へ

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】岩手・岩谷堂箪笥

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】岩手・岩谷堂箪笥

次の記事へ

【ウルトラマンも登場】温泉総選挙2016「ウルトラJ賞」は「ちゃたん恵み温泉 美浜の湯」に決定!

【ウルトラマンも登場】温泉総選挙2016「ウルトラJ賞」は「ちゃたん恵み温泉 美浜の湯」に決定!

関連記事RELATED ARTICLE

日本でイチバン危険な神社がある!? 北海道の「イチバン」なスポット3選

日本でイチバン高い木がある場所は霊峰!愛知の「イチバン」なスポット3選

あの海中に立つ大鳥居に隠された日本一とは? 広島の「イチバン」なスポット3選

日本一、古いトイレがあるお寺って? 京都の「イチバン」なスポット3選

日本で「イチバン」高い観音像があるお寺は? 宮城の「イチバン」なスポット3選

皇族や徳川家にも頼られた日本最古の安産祈願寺とは? 奈良の「イチバン」なスポット3選

仕掛け満載! 「忍者寺」の異名を持つ日本一のカラクリ寺とは? 石川の「イチバン」なスポット3選

岡山の伝統工芸「備前焼」で巨大な鳥居が作られていた!? 岡山の「イチバン」なスポット3選

黄金の神輿に日本最大級の不動明王! 岡山の「イチバン」なスポット3選[番外編]

キーワードKEY WORD