日本でイチバン深い湖に伝わるロマンチックな伝説とは? 秋田の「イチバン」なスポット3選

このエントリーをはてなブックマークに追加
田沢湖
出典:http://ur0.link/AmrB

「日本一、○○」や「日本で最初に○○した」などなど、そんな全国各地にある「イチバン」なスポットを、順番にご紹介します。第12回は、独特の民俗行事「なまはげ」が有名な秋田県。「あきたこまち」に代表される米所でもあるこの地の、「イチバン」なスポットとは?


■日本一、深い湖の湖畔に建つ「御座石神社」

田沢湖たつこ
出典:http://ur0.link/AmrM

日本百景に選ばれている「田沢湖」は、日本で「イチバン」深い湖としても知られています。もっとも深い場所は423.4mあり、気圧と対流の関係で湖面が凍ることはないそうです。

この田沢湖には、「湖の神」になったと伝えられる美しい少女「たつこ姫」の像が建っています。その辰子(たつこ)が湖の神=龍になったきっかけとなる「水」を飲んだ場所が、「御座石神社」です。ちなみに、この田沢湖には、ふだんは八郎潟に住む八郎太郎という神が、冬の間だけたつこに会いに来るという言い伝えがあり、主のいない八郎潟は凍り、逆に神が2人もそろった田沢湖は凍らないんだそうです。

「御座石神社」は、この地を治めていた佐竹家の藩主、佐竹義隆が田沢湖を訪れたときに、この地で腰を下ろして休んだことから名づけられました。龍の伝説がある湖のそばにあり、時の権力者も休憩で立ち寄った由緒ある神社。恋人同士の神様たちの熱が、湖を凍らさないのだとしたら、なんともロマンチックな話ですね。恋愛のご利益がありそうです。

「御座石神社」
御祭神:龍湖姫神 (たつこひめのかみ)
アクセス:羽後交通バス「御座の石神社前」より徒歩1分
公式サイト:http://ur0.link/Alsa

■あらゆる数字が計算ずく!? 日本一、低い築山「大潟富士」

Kohei H.さん(@wyaory)が投稿した写真

「大潟富士」は、日本で「イチバン」低い築山です。わざわざ「日本一、低い山」を目指して作られただけに、その数字は細かい意図をもって設計されています。

まず、注目はその高さです。3.776mで、この数字はちょうど、「日本一、高い山」である富士山の1/1000にあたります。さらに、標高もちょうど0mになるように調整されており、その区切りのいい数字は築山ならではと言えるでしょう。

「大潟富士」の建つ大潟村は、もともと湖を干拓してできた土地でした。そのため地盤が脆弱で、土台には土よりも軽い発泡スチロールが用いられているそうです。山のふもとには、登頂者名簿も置かれているので、近くに立ち寄ったら、ぜひこの一風変わった「富士山」を制覇してみてください。

「大潟富士」
アクセス:JR奥羽本線「八郎潟駅」より車で約9分
公式サイト:http://www.ogata.or.jp/sightseeing/fuji.html

■日本最大のストーンサークル「大湯環状列石」

Osamu FUKUIさん(@ir3)が投稿した写真

イギリスの有名な「ストーンヘンジ」に代表されるストーンサークル。それが、日本にもあることをご存じでしょうか? 石を環状に並べるこの文化は、北海道や東北地方に多く見られますが、東京や群馬、静岡などでも見つかっています。

秋田で発見された「大湯環状列石」は、日本で「イチバン」大きいストーンサークルです。この地には「野中堂」「万座」という2つのストーンサークルがあり、このうちの万座遺跡は直径が46mと、日本最大の大きさを誇っています。

ストーンサークルは、そもそもどんな目的で作られたのでしょうか? 調査により「墓」や「祭祀」に使われたことが推察されていますが、この「大湯環状列石」には、「日時計」状に石が組まれた部分があるそうです。古代人が並べた石を使って時を測っていたら、なんとも言えない歴史ロマンを感じますね。

「大湯環状列石」は日本最大ですが、あくまで「現在、発見された中では」です。今後、発掘される遺跡の中で、「大湯環状列石」を超える大きさのストーンサークルが出現するかもしれませんね。

「大湯環状列石」
アクセス:JR花輪線「鹿角花輪駅」より鹿角市内バス「環状列石前」、東北自動車道「十和田IC」より約15分
公式サイト:http://www.ink.or.jp/~oyusc/

湖に山にストーンサークルと、自然と一体化した「イチバン」が多い秋田のスポット。話題作りに、ぜひ立ち寄ってみてください!

プロフィールPROFILE

メフィラス岩片

「策士策に溺れる」を地で行く自称、知性派編集ライター。暴力は嫌いだが、趣味はプロレス観戦。セブン上司の無茶ぶりで、ウインダム山田が右往左往する様を見るのが大好物。

前の記事へ

【2008年のウルトラマンといえば?】昭和のウルトラ兄弟と平成のウルトラ戦士が出会う『大決戦!超ウルトラ8兄弟』が公開! 50年の歴史を振り返る・その43

【2008年のウルトラマンといえば?】昭和のウルトラ兄弟と平成のウルトラ戦士が出会う『大決戦!超ウルトラ8兄弟』が公開! 50年の歴史を振り返る・その43

次の記事へ

【2009年のウルトラマンといえば?】セブンの息子・ウルトラマンゼロと、ウルトラマンベリアルが登場する『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』公開 50年の歴史を振り返る・その44

【2009年のウルトラマンといえば?】セブンの息子・ウルトラマンゼロと、ウルトラマンベリアルが登場する『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』公開 50年の歴史を振り返る・その44

関連記事RELATED ARTICLE

地べたを這うようにくぐる、日本一小さな鳥居とは? 長崎の「イチバン」なスポット3選

岡山の伝統工芸「備前焼」で巨大な鳥居が作られていた!? 岡山の「イチバン」なスポット3選

仕掛け満載! 「忍者寺」の異名を持つ日本一のカラクリ寺とは? 石川の「イチバン」なスポット3選

皇族や徳川家にも頼られた日本最古の安産祈願寺とは? 奈良の「イチバン」なスポット3選

日本で「イチバン」高い観音像があるお寺は? 宮城の「イチバン」なスポット3選

日本一、古いトイレがあるお寺って? 京都の「イチバン」なスポット3選

あの海中に立つ大鳥居に隠された日本一とは? 広島の「イチバン」なスポット3選

日本でイチバン高い木がある場所は霊峰!愛知の「イチバン」なスポット3選

日本でイチバン危険な神社がある!? 北海道の「イチバン」なスポット3選

キーワードKEY WORD