ウルトラJ

2016.08.10

お土産
あなただけの世界に1つだけのお箸を! 「おはし工房」のオーダーメイド箸の魅力とは?

京都市右京区にある箸専門店「おはし工房」が手がけるのは、発注主の体型と好みに合わせた世界で1つだけのオーダーメイドのお箸。拭き漆で仕上げられるそのお箸は、オーダーから4ヶ月もの時間がかかるほど丁寧に作られています。そんな「オーダーメイド箸」の魅力をご紹介!

 

ultrapoint03
up01素材本来の味のために、丁寧な手作業で製作
up02約100種類の厳選素材を使い、対面で好みを反映!
up03ずっと使って1食あたり5円なら、安い? 高い?


up01うすはりグラスと同じように、素材本来の味を楽しめる


出典:http://www.premium-j.jp/lifestyle/00445

「おはし工房」のお箸の特徴は、これまで見たこともないほど先端が細いこと。だから、ゴマ粒や魚の小骨など小さく滑りやすいものでも簡単に摘まめます。

うすはりグラスの口当たりと同じように、箸先がシャープに作られているので、唇にほとんど触れず料理の味をまったく損ねません。それによって素材本来の味を堪能できるのです!

 

up02材料は、黒檀や紫檀など約100種類の厳選素材を使用


出典:http://www.premium-j.jp/lifestyle/00445

「おはし工房」のこだわり。それは、下請けに任せたり分業しては、本当に良い物はできないという考えで、工程のすべてを一人で行うということ。一膳一膳を丁寧な手作業で削り上げ、本漆を塗って仕上げていきます。

京銘竹など日本全国の銘木材や、世界各地の稀少木材など約100種類の厳選素材を原材料に使用。それだけでなく、その中でも良質な部分を選別しているのです。使う人の身長・体型・形の好み・箸の長さ・重さなどさまざまなオーダーを対面で聞き、その人にぴったりのお箸を作り上げます。

 

up03大事に長くつかえば使うほどお得に


出典:http://www.premium-j.jp/lifestyle/00445

お値段は、京都産の竹を使った夫婦箸で8300円から。紅木紫檀のような稀少材によっては一膳で5万円となるお箸もあります。箸箱も同時にオーダー可能で、隙間なくぴったりサイズに仕上がった箸箱は、振ってもカタカタと音が鳴りません。

最高級の5万円のお箸は、一見するとお高く見えてしまいますが、1日3度・毎食使えば、1年で約1000回以上使用することに。さらに末永く10年以上大事に使うとすれば、毎回割り箸を使うよりも安いのでは……?  とも考えられます! 自分好みの形状で、味も美味しく感じるとなると、オーダーしてみたくなりませんか?