「前掛け」を世界へ。「縁」が作ったウルトラマンシリーズの本格前掛け

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウルトラJオンラインショップでも取り扱い開始! ウルトラマン × 日本の匠による製品のご紹介です。

rd2400_白抜き_文字入れ

日本の「前掛け」に新たな価値を与え、市場を創り、雇用を生み出した企業があります。今回は、そんな「前掛け」を専門に扱う企業と、ウルトラマンとのコラボレーションアイテムをご紹介します。

豊橋から東京、そしてニューヨークへ

D
日本人なら誰でも知っている「前掛け」。しかし、この「前掛け」は戦後、繊維産業が盛んな愛知県豊橋が日本一の産地だったことはあまり知られていません。それもそのはず、今では数軒でしか製造されていないのです。その「前掛け」の伝統を守り、育てていこうとする会社が東京都小金井にある有限会社エニシングです。

代表の西村和弘さんは社名の由来である「人と人との縁(えにし)が続く」を体現すべく、豊橋の職人の元へ奔走。それまで培った自社のTシャツプリント技術と「前掛け」を結び付け、オーダーメイドによる「世界で一つだけの前掛け」によって「前掛け」産業に息吹をもたらしました。2009年からはニューヨークやロンドンで展示会も開催し、日本の伝統を広めています。

▲「前掛け」の製造工程動画

こちらの動画にもある通り、江戸時代より続く仕事着「前掛け」は、一枚一枚、職人の手によって織られています。

rd1200_shokki2016-09-23 07.22.23
織り機は、トヨタ自動車の前身「豊田式織機株式会社」のもので、長い歴史を誇ります。
rd1200_toyohashi1
豊橋の工房で、職人の手によって「前掛け」は生産されています。

 

エプロンとは違う、前掛けの知られざる効果

E
「和製エプロン」とも言える「前掛け」にはエプロンにはない効果がいくつかあります。例えば、帯ひもで骨盤をグッと引き締めるため「腰を守る」効果があり、長年使用しているお米屋さんは「いくつになっても腰を悪くしない」と言います。他にも、その布地の頑丈さから衣服の破れや怪我を防ぐ効果もあるので、様々な作業に適しています。もちろん、前面に絵柄を入れることができるので宣伝効果も高く、お店のユニフォームとしても使えます。「和」のお店だけでなく「洋」のお店で使えば印象度がグッと変わりますね。

 

「伝統」を守る会社と「人類」を守るヒーロー

maekake_all
リオ・オリンピックの閉会式では日本のアニメを代表して「ドラえもん」、ゲームを代表して「スーパーマリオ」が活躍しました。特撮を代表する「ウルトラマン」も負けじと日本の魅力を伝えるため、「前掛け」と「ウルトラマンキャラクター」のコラボを開始しています。「ウルトラJ」のオンラインショップでも、魅力的なキャラクター5種類をそろえているため、ご自身用や、ウルトラマン好きのお父さんへのプレゼントにも最適です。厚みがありながらも柔らかい生地は、熱にも強く頑丈で、防災具としてもウルトラマンのように「守って」くれる衣類のヒーローと言えそうです。

日本の伝統を守るアイテムを、ぜひお手に取ってみてください。

 

■ご購入はこちらより
http://www.rakuten.ne.jp/gold/ultra-j/

「ウルトラマン 前掛け」
価格:3,800円(税抜)
製造元:有限会社エニシング

 

前の記事へ

【B.LEAGUE】今、話題の日本男子プロバスケットボールの新リーグが開幕! バスケの試合だけじゃない魅力とは?

【B.LEAGUE】今、話題の日本男子プロバスケットボールの新リーグが開幕! バスケの試合だけじゃない魅力とは?

次の記事へ

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】石川:輪島塗

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】石川:輪島塗

関連記事RELATED ARTICLE

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】三重県の伝統的工芸品をひとまとめ!

【ウルトラマンを沖縄から読み解く】第4回 沖縄人(ウチナンチュ)・金城哲夫の「まれびと」としてのウルトラセブン

【動画】降り注ぐ1万発の花火! 円谷英二監督の故郷・福島県須賀川市に行ってきました!vol.2

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】愛知:名古屋仏壇

【浅草】佐藤蛾次郎さんが「男はつらいよ」の衣装で登場! 「第9回したまちコメディ映画祭 in 台東」レッドカーペットレポート

鬼たちが邪鬼を祓う「鬼祭り」や願いを込めた風船を放つお祭りに注目 愛知県で開催される「ウルトラな祭」5選

【2016年ウルトラJ振り返り企画vol.4】円谷英二監督の故郷・須賀川市の花火大会と松明あかしを現地レポート!

【岡山グルメ特集】「団子」ではなく「田楽」!? ロングセラーのご当地銘菓「きび田楽」を食レポ

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】愛知県の伝統的工芸品をひとまとめ!

キーワードKEY WORD