実は日本が誇るお土産だった! 元祖食品サンプル屋の「食品サンプル」

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本ではどこにでもある食品サンプル。しかし、海外からの旅行者にすれば食品サンプルは珍しく、とても人気があります。以前はプロ向けのみだった食品サンプルですが、今では旅行客はもちろん、一般客を見込んだ商品展開や店舗展開をするようになってきたのです。そんな食品サンプルの魅力をお伝えします!

 

ultrapoint03
up01通販されるほど海外の旅行者にも人気!
up02サンプルだけじゃない、小物類にまで発展
up03自分で作れる体験教室も!

 


up01ネットショップやショッピングモールにも

rd850_26_2
出典:http://www.premium-j.jp/culture/11657/

東京の食品サンプルの企業は、浅草・かっぱ橋道具街に多くあります。食品サンプルが注目されてからは、かっぱ橋の店舗も旅行客や一般の人も入りやすい店構えになりました。さらに、旅行客が集まるところに店舗展開する企業も出てきたのです。株式会社岩崎では「元祖食品サンプル屋」として、東京スカイツリータウンソラマチやイオンモール幕張新都心にも店舗展開をし、ほかにもネットショップを運営する企業などが増えてきています。今、「食品サンプル」は日本が誇るお土産の一つとして定着しつつあるのです!

 

up02ミニチュアだけではなく、キーホルダーなどにも

rd850_18_3
出典:http://www.premium-j.jp/culture/11657/

おみやげ用の食品サンプルのミニチュア、マグネット、キーホルダーや小物入れもたくさんあります。それ以外にも携帯ストラップやスマートフォンケース、イヤホンプラグアクセサリー、スマートフォンホルダーなども作られています。名刺ケースやUSBメモリなども商品化され、イベントのノベルティとしても人気です。

もともと飲食店のショーケースに飾るためのものであった食品サンプルでしたが、そのクオリティの高さに外国の方々も驚嘆! たちまち世界中にその話題は行き渡り、日本に来訪された旅行客がお土産に持って帰るにつれて、日用品など様々に商品展開をするようになっていったのです!

 

up03一度は作ってみたいと思ったこともあるはず

rd850_36_1
出典:http://www.premium-j.jp/culture/11657/

多くの食品サンプル企業が、旅行客など一般の方のために、食品サンプルづくりができる体験教室を開催しています。事前の予約が必要ですが、「元祖食品サンプル屋」はかっぱ橋ショールームとイオンモール幕張新都心店にて、大阪の「森野サンプル」は本社と各店舗で実地しています。

旅行者が体験した食品サンプルづくりを、帰ってから家族や友人と再び楽しむことができるように、「元祖食品サンプル屋」では自宅で簡単に食品サンプルづくりができる「さんぷるん」という食品サンプル作製キットも販売しています。こちらもお土産にぴったりですね。

今後は、海外の方に買ってもらうだけでなく、日本から海外の友人に訪ねる際の手土産にもなるかもしれませんね。ぜひ、実物に触れてみてください。

 

食品サンプル屋
料金:食品サンプル製作体験2160円(税込)など各種あり
電話:かっぱ橋ショールーム 0120-17-1839
イオンモール幕張新都心店 0120-50-1839

写真提供:Ⓒ元祖食品サンプル屋

プロフィールPROFILE

ガッツC(キュレーター)

埼玉県出身。その日暮らしを楽しむ旅人。趣味は釣り、キャンプ、ドライブなど。

前の記事へ

夜を彩る竿燈まつりや日本一の大文字焼 秋田県の「ウルトラな祭」5選

夜を彩る竿燈まつりや日本一の大文字焼 秋田県の「ウルトラな祭」5選

次の記事へ

希少米がワインボトルに!? ギフトにもぴったりな幻の高級米「コタキホワイト」

希少米がワインボトルに!? ギフトにもぴったりな幻の高級米「コタキホワイト」

関連記事RELATED ARTICLE

エコの精神を宿した海外発の盆栽! かわいらしい外見の「MASUMOSS」とは?

晩酌が楽しくなる! 遊び心と実用性を兼ねた「酒器だるま」

伝統工芸と日本のキャラクターがコラボ! 「信楽焼」でできた「装甲騎兵ボトムズ」の酒器

【2000年代のウルトラマンといえば?】2000~2009年までのウルトラマン50年の歴史を振り返る・総集編5

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】北海道の伝統的工芸品をひとまとめ!

【ウルトラマンを沖縄から読み解く】第1回『ウルトラセブン』放送開始50年と沖縄

『ウルトラマン』ファン感涙! 1万7000円の超豪華お宝本「ウルトラマントレジャーズ」を開封してみた!

下町育ちの江戸っ子!「シン・ゴジラ」特殊造形プロデューサー・西村喜廣さんの特撮ファン必読エピソードとは?【ウルトラインタビュー】

大人が楽しみたいデザインにすべてこだわった宿! 山形県「はたごの心 橋本屋」

キーワードKEY WORD