ウルトラJ

2018.05.31東京都 武蔵野市

グッズ
粋に使って銭湯のヒーローに! 大人気タツノコ6作品の手ぬぐいが登場!

ガッチャマン
ガッチャマン

実用性だけでなく、大きな絵柄を表現できるのが手ぬぐいの良いところ。バスタオルと違って使い道はお風呂に限らず、生活のあらゆるシーンで活躍するのもその特徴ですよね。

そんな手ぬぐいに、日本古来の柄ものを選ぶのも粋ですが、昭和を代表するヒーロー達のデザインものを使うのはいかがでしょうか?

ということで、タイムボカンシリーズのヒット作「ガッチャマン」を始め、タツノコプロ制作のアニメ6作品の手ぬぐいをここではご紹介していきます。 子供のころ、同級生の誰もが観ていたあのアニメ。同世代の目にとまれば、すぐに懐かしい話題で盛り上がれそうですね!

20180406_tenugui-1916

グッズの制作・販売を手掛けるのは、懐かしのマンガ・アニメの手ぬぐい専門店「てぬぐい本舗」。綿100%でさっぱりと使え、使い勝手の良いサイズがその特徴です。ちなみにタツノコプロ作品の手ぬぐいは、「科学忍者隊ガッチャマン」「ヤッターマン」「ハクション大魔王」「みなしごハッチ」「マッハGoGoGo」「キャシャーン」の6種類がありますが、ウルトラJオンラインショップでは、「ガッチャマン」と「ヤッターマン」の2作品を現在お取り扱い中。ご購入はぜひコチラからどうぞ!

2013年には実写映画化も!「科学忍者隊ガッチャマン」gcm_tng_dsn3-3+

「科学忍者隊ガッチャマン」てぬぐい(濃藍)

「SFヒーロー・アニメ」というカテゴリーにもかかわらず、男の子、女の子ともに人気だったのが「科学忍者隊ガッチャマン」です。地球征服を狙う謎の秘密結社ギャラクターに立ち向かう、ガッチャマンと呼ばれる5人のヒーローたち。ゴッドフェニックスやGメカと呼ばれる、SFっぽいメカもカッコよかったけれど、何より人気だったのは登場するキャラクター達でした。G-1号・大鷲の健、G-2号・コンドルのジョーは女の子にも大人気で、G-3号・白鳥(しらとり)のジュンは男の子の憧れでもありました。また、G-4号・燕(つばくろ)の甚平は最年少でマスコット的な存在、G-5号・みみずくの竜は怪力を持つ頼れる兄貴分のようなキャラクターでした。

gcm_tng_dsn3-1+

「科学忍者隊ガッチャマン」てぬぐい(茜色)

そんな「ガッチャマン」ですが、2013年には実写映画化されたことでも話題に。キャストには、松坂桃李さん(G-1号)、綾野剛さん(G-2号)、剛力彩芽さん(G-3号)、濱田龍臣さん(G-4号)、鈴木亮平さん(G-5号)が選ばれ、その豪華な顔ぶれにも注目が集まりました。

gcm_tng_dsn3-2+

「科学忍者隊ガッチャマン」てぬぐい(浅葱色)

また原作版の作中で意外と人気があったのは、悪役のベルク・カッツエではないでしょうか。その悲しい生い立ちと最後には、ファンも涙、涙、涙…。今回の手ぬぐいにも、しっかり登場しています。

 

こちらも実写化、おしゃれさが話題に!タイムボカンシリーズ「ヤッターマン」

YTM_tng_dsn

「ヤッターマン」てぬぐい(浅葱色)

オモチャ屋の息子ガンちゃんとガールフレンドのアイちゃんが、ヤッターマンに扮して、秘宝ドクロストーンを奪おうとするドロンボー一味と戦うのが「ヤッターマン」のストーリーです。ヤッターマンになったガンちゃんとアイちゃんは、今見ても、とてもファッショナブル! 2009年に実写映画化された際に、櫻井翔さんと福田沙紀さんが演じることになったのもうなずけます。

YTM_tng_dsn

「ヤッターマン」てぬぐい(朱色)

登場するメカのデザインも秀逸です。それもそのはず、後に「機動戦士ガンダム」のメカデザインを手がけることになる、大河原邦男さんが担当しているのです。

YTM_tng_dsn

「ヤッターマン」てぬぐい(京紫)

そして忘れてはいけないのが、ドロンボー一味のドロンジョ、ボヤッキー、トンズラーの3人組。毎回お決まりの失敗と、お決まりのエンディング。わかっているのに笑ってしまう、愛すべきキャラクターたちでした。

 

願い事はかなわず失敗ばかり!?「ハクション大魔王」

Hdm_tng_dsn_r1

「ハクション大魔王」てぬぐい(深緑、現在ウルトラJオンラインショップではお取り扱いしておりません)

カンちゃんが自宅の屋根裏で見つけた、不思議な壺。偶然クシャミをしたら奇妙な魔法使い、ハクション大魔王が飛び出した! そんな出だしで始まる「ハクション大魔王」は、なんと呼び出したご主人様の願い事を何でも叶えてくれるのですが、肝心の魔法が全然役に立たず、毎回失敗ばかりというストーリーです。見るからに愛されキャラのハクション大魔王。その失敗には毎回、笑うと同時に、大人になったいま振り返ってみると、私たちはそこから何かを学んでいたのかもしれませんね。

Hdm_tng_dsn_r1

「ハクション大魔王」てぬぐい(牡丹色、現在ウルトラJオンラインショップではお取り扱いしておりません)

クシャミではなく、アクビをすると飛び出てくるのが、ハクション大魔王の娘のアクビちゃん。とてもハクション大魔王と親子とは思えないくらい、愛くるしいキャラクターです。コミカルな展開の中に、ウルッとする親子愛が描かれたこともありました。

 

生き別れた母を探す感動ストーリー「昆虫物語 みなしごハッチ」

MHC_tng_dsn

「昆虫物語みなしごハッチ」てぬぐい(赤朽葉、現在ウルトラJオンラインショップではお取り扱いしておりません)

主人公のミツバチ・ハッチは、まだ卵だった頃に母と生き別れた、みなしご(孤児)です。生まれたときは別のハチに育てられますが、自分がミツバチであることを知り、本当の母を探して冒険の旅をするというストーリーが展開されます。

MHC_tng_dsn

「昆虫物語みなしごハッチ」てぬぐい(常盤緑、現在ウルトラJオンラインショップではお取り扱いしておりません)

子供向けのアニメとしては珍しく悲劇的な話が多かったので、後に作られたリメイク版では、少し設定が変えられ、その要素は多少薄まっています。毎回、泣かされた子供も多かったと思いますが、何回いじめられても困難に立ち向かうハッチに、勇気づけられた方も多いのではないでしょうか。

迫力のレースシーン!「マッハGoGoGo」

cth_tng_smpl_cpy160927-01

「マッハGoGoGo」てぬぐい(緋色、現在ウルトラJオンラインショップではお取り扱いしておりません)

卓越したドライビングテクニックを持つ三船剛が、数々の特殊機能を装備したマッハ号で、世界中のグランプリを制覇していく物語「マッハGoGoGo」。砂漠のレースや地底でのレースなど、そのレースシーンは今観ても迫力満点です。

cth_tng_smpl_cpy160927-01

「マッハGoGoGo」てぬぐい(群青色、現在ウルトラJオンラインショップではお取り扱いしておりません)

「マッハGoGoGo」が放送される前年には、富士スピードウェイがオープン。放送が始まった1967年にはトヨタ2000GTが発売されるなど、日本中がモータースポーツに沸いていた時代でした。そんな時代にスタートしたこのアニメを観て、「将来はレーサーになる!」なんて夢を見た男の子も多かったのではないでしょうか。

 

悲哀を感じさせる大人なアニメ「新造人間キャシャーン」

cth_tng_smpl_cpy160927-01

「新造人間キャシャーン」てぬぐい(濃藍、現在ウルトラJオンラインショップではお取り扱いしておりません)

人間を滅ぼそうとするアンドロイドと、人間の身体を捨てて強力な戦闘力を持つ機械人間となった、キャシャーンの戦いを描くアニメ作品「新造人間キャシャーン」。人間の敵となるアンドロイドを作ってしまったのは、なんとキャシャーンの父! 全編に渡って親子の悲哀を感じさせる、ちょっと大人のアニメでした。

cth_tng_smpl_cpy160927-01

「新造人間キャシャーン」てぬぐい(紅色、現在ウルトラJオンラインショップではお取り扱いしておりません)

「キャシャーンがやらねば誰がやる」というナレーションは、今でも耳に残るフレーズです。2004年に「CASSHERN」として実写映画化された際も、このフレーズが使われていました。

20180406_tenugui-1926

このように、タツノコプロのアニメ作品はギャグ要素の強いものからほろ苦いテイストのものまで、幅広いジャンルを揃えています。しかしながらどの作品も、大人になった今だからこそわかる、ストーリーの深みがありますね。手に取ればきっと同級生の顔が浮かんでくるこれらの手ぬぐい。お気に入りの一つを手に入れてみてはいかがでしょうか?

科学忍者隊ガッチャマン てぬぐい(3種:茜色、露草色、濃藍)
価格:1300円+税
サイズ:90cm×30cm
素材:綿100%
産地:日本

ヤッターマン てぬぐい(3種:京紫、浅葱色、朱色)
価格:1300円+税
サイズ:90cm×30cm
素材:綿100%
産地:日本

 

ご購入はこちらより。

©Tatsunoko Production