ウルトラJ

2018.10.31富山県 高岡市

グッズ
バルタン&ダダ!ウルトラ怪獣が「錫製ぐいのみ」になって発売中!

ウルトラマンシリーズ
ウルトラマンシリーズ

放送開始から52年を迎えた「ウルトラマンシリーズ」の人気怪獣が、400年以上の歴史を持つ富山県の伝統工芸品「能作」(高岡銅器)の製品になって発売中です。

161031_135

■純錫の風合いが異世界のキャラクターを引き立てる錫製ぐいのみ

ウルトラ怪獣の中でも人気のある「バルタン星人」、「ダダ」の頭部を、錫(すず)100%でかたどった酒器「ウルトラ怪獣 錫製ぐいのみ」が現在発売中です。製造を手掛けるのは、富山県の伝統工芸「高岡銅器」の技術を、100年にわたって研鑽し続ける鋳物ブランド「能作」。時代と寄り添う鋳物を作る同社だけに、キャラクターの造形を精巧に表現しながらも、インテリア雑貨としても美しいぐいのみを誕生させました。

161031_015161031_029

錫は、錆や腐食に強いだけではなく、抗菌性、熱伝導のよい金属で、古代エジプト王朝において器の素材として使われるようになりました。日本でもお酒がまろやかになるといわれ、古くから神仏器具や酒器として使われています。錫器は美しさだけではなく、実用性にも優れているのです。

■伝統の技術を培った職人たちの手で作られる鋳物

IMG_2904IMG_2923

「ウルトラ怪獣 錫製ぐいのみ」の製造工程は、原型をもとにシリコン製の鋳型を作るところからスタートします。シリコン製の鋳型は、このぐいのみのような細かいデザインを再現することに優れていますが、あまりに高い温度だと溶けてしまいます。今回、素材に使う錫は約260℃という低い温度で溶けるため、鋳型をシリコン製にすることができたと言います。

IMG_2935IMG_3011

錫が冷え固まったら鋳型から取り出し、湯道という溶けた金属が通る道を切り外します。最後は職人が一つひとつを研磨してピカピカに仕上げて完成となります。

161031_102

この特製ぐいのみのコンセプトは、“ウルトラマンシリーズ放送開始50年を記念し、放映当時、夢中になって『ウルトラマン』を見ていた子供たちが、50年の歳月を経て大人になり成長した自らへご褒美”なのだとか。

『ウルトラマン』を見ていた少年少女がすっかり大人になったいまだからこそ、粋なアイテムとともに、作品の思い出を語ってみてはいかがでしょうか。

 

■商品概要

161031_135

「ウルトラ怪獣 錫製ぐいのみ(バルタン星人)」
原材料:錫100%
サイズ:W約38mm×D約64mm×H約36mm
価格:7,800円+税

 

「ウルトラ怪獣 錫製ぐいのみ(ダダ)」
原材料:錫100%
サイズ:W約49mm×D約59mm×H約36mm
価格:7,800円+税

いずれも各種桐箱入り。

 

ご購入はこちらより。

pcuj_ec_banner01a