日本の味をセット! 抹茶を気軽に楽しめる 「ネスカフェ ドルチェ グスト 宇治抹茶」10/1発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

世界累計販売3000万台(2016年8月現在)を突破した「ネスカフェ ドルチェ グスト」。いつでも淹れ立ての味を香りを楽しめるカフェシステムとして、愛用されている方も多いはず。

そんな「ネスカフェ ドルチェ グスト」に「宇治抹茶」が定番商品にラインナップされます。カフェシステムでつくられる抹茶の味とはいかに?

main

▲専用カプセル「ネスカフェ ドルチェグスト 宇治抹茶」/マシンで抽出した抹茶のイメージ

■大ヒットした限定商品が定番ラインアップへ。

抹茶といえば、茶道の作法があったり茶道具が必要であったりと、気軽に1人で……とはなかなかいかないいもの。でも、「もっと気軽に、簡単に抹茶を楽しみたい」と思っている人は多いのではないでしょうか。

「ネスカフェ ドルチェ グスト」の「宇治抹茶」は、そんなニーズに答えるソリューションとして、2016年2~3月に期間限定商品として販売されました。

カプセルをセットすれば抹茶を楽しむことが出来るとあり、期間中はカプセルラインアップでNo.1、予定販売量を1ヶ月経たずして完売してしまうほどの大ヒットを記録しました。そんな「宇治抹茶」が、定番ラインナップとなって販売を開始します。

■手軽なだけじゃない! 茶せんで点てたのと同等の抹茶を実現。

味や香り、見た目までも本格的な抹茶そのもの。「ネスカフェ ドルチェ グスト」のカプセル特許技術によって、繊細な抹茶を品質・鮮度を保ったままカプセルに封じ込めてあります。また、最大15気圧の高圧ポンプで抽出することで、茶せんで点てたようなきめ細かい泡まで再現されます。

和食がユネスコ無形文化遺産に登録されたことも追い風となり、近年では抹茶も「MATCHA」として世界的なトレンドになりつつあります。ちなみに本製品の発売は、10月1日から! ネスレ通販オンラインショップでは、会員向けに2016年9月1日より先行予約販売されています。

手軽に日本の伝統的な味わいを楽しめるとあって、抹茶ブームの新たな火付け役になるかもしれませんね。

 

前の記事へ

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】北海道:二風谷 イタ(アイヌ伝統の木彫盆)

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】北海道:二風谷 イタ(アイヌ伝統の木彫盆)

次の記事へ

【ウルトラJニッポン応援企画!】3分でわかるパラリンピック競技解説:アーチェリー

【ウルトラJニッポン応援企画!】3分でわかるパラリンピック競技解説:アーチェリー

関連記事RELATED ARTICLE

【2017年】新年のご挨拶

【ウルトラマンと沖縄のゆかり】第1回「南風原町が生んだ異色の脚本家・金城哲夫」

伊達政宗や七夕といえばここ! 宮城県の「ウルトラな祭」5選

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】佐賀・伊万里/有田焼

昭和20年の広島を描いた映画「この世界の片隅に」片渕須直監督インタビュー この世界に生きる、人の心の力とは?

【2009年の岡山城】来場者が1000万人を突破し、宇喜多秀家☆フェスが初開催 「岡山城」50年の歴史を振り返る・その44

【1997年のウルトラマンといえば?】つるの剛士さんが主人公を演じた『ウルトラマンダイナ』が放送 50年の歴史を振り返る・その32

【2012年のウルトラマンといえば?】復興への願いを込めて、映画『ウルトラマンサーガ』が公開 50年の歴史を振り返る・その47

【2011年の岡山城】発掘調査で出土した泉水を再現 「岡山城」50年の歴史を振り返る・その46

キーワードKEY WORD