日本の味をセット! 抹茶を気軽に楽しめる 「ネスカフェ ドルチェ グスト 宇治抹茶」10/1発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

世界累計販売3000万台(2016年8月現在)を突破した「ネスカフェ ドルチェ グスト」。いつでも淹れ立ての味を香りを楽しめるカフェシステムとして、愛用されている方も多いはず。

そんな「ネスカフェ ドルチェ グスト」に「宇治抹茶」が定番商品にラインナップされます。カフェシステムでつくられる抹茶の味とはいかに?

main

▲専用カプセル「ネスカフェ ドルチェグスト 宇治抹茶」/マシンで抽出した抹茶のイメージ

■大ヒットした限定商品が定番ラインアップへ。

抹茶といえば、茶道の作法があったり茶道具が必要であったりと、気軽に1人で……とはなかなかいかないいもの。でも、「もっと気軽に、簡単に抹茶を楽しみたい」と思っている人は多いのではないでしょうか。

「ネスカフェ ドルチェ グスト」の「宇治抹茶」は、そんなニーズに答えるソリューションとして、2016年2~3月に期間限定商品として販売されました。

カプセルをセットすれば抹茶を楽しむことが出来るとあり、期間中はカプセルラインアップでNo.1、予定販売量を1ヶ月経たずして完売してしまうほどの大ヒットを記録しました。そんな「宇治抹茶」が、定番ラインナップとなって販売を開始します。

■手軽なだけじゃない! 茶せんで点てたのと同等の抹茶を実現。

味や香り、見た目までも本格的な抹茶そのもの。「ネスカフェ ドルチェ グスト」のカプセル特許技術によって、繊細な抹茶を品質・鮮度を保ったままカプセルに封じ込めてあります。また、最大15気圧の高圧ポンプで抽出することで、茶せんで点てたようなきめ細かい泡まで再現されます。

和食がユネスコ無形文化遺産に登録されたことも追い風となり、近年では抹茶も「MATCHA」として世界的なトレンドになりつつあります。ちなみに本製品の発売は、10月1日から! ネスレ通販オンラインショップでは、会員向けに2016年9月1日より先行予約販売されています。

手軽に日本の伝統的な味わいを楽しめるとあって、抹茶ブームの新たな火付け役になるかもしれませんね。

 

前の記事へ

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】北海道:二風谷 イタ(アイヌ伝統の木彫盆)

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】北海道:二風谷 イタ(アイヌ伝統の木彫盆)

次の記事へ

【ウルトラJニッポン応援企画!】3分でわかるパラリンピック競技解説:アーチェリー

【ウルトラJニッポン応援企画!】3分でわかるパラリンピック競技解説:アーチェリー

関連記事RELATED ARTICLE

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】岡山県の伝統的工芸品をひとまとめ!

【3分でわかるニッポンのお正月】元旦と元日の違いって? よく聞く「年神様」ってどんなお方?

古き良きニッポンの古民家を再創造! 湯布院の宿「山荘無量塔(さんそうむらた)」

【2016年のウルトラマンといえば?】様々なウルトラマンの力を借りて戦う『ウルトラマンオーブ』が始まる 50年の歴史を振り返る・その51

【ウルトラJニッポン応援企画!】3分でわかるパラリンピック競技解説:ボート

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】東京:江戸からかみ

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】東京:江戸節句人形

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】福岡:小石原焼

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】群馬県の伝統的工芸品をひとまとめ!

キーワードKEY WORD