【岡山グルメ特集】第2回地場もん国民大賞金賞獲得の逸品 「海餐の宴 牡蠣のアヒージョ」を食レポ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、ゼットン・奥島です! 現在お届け中の岡山グルメ特集にて、今回ご紹介するのは、「第2回地場もん国民大賞」で総数11,636票の中から、見事大賞である金賞を勝ち取った「海餐の宴 牡蠣のアヒージョ」です!

岡山県虫明海域で愛情をこめて育てられた「曙かき」と、地元産のマッシュルームをエキストラバージンオイルで煮込んだ本格的なスペイン料理となっています。

CIMG5703_s

地元漁師さんたちが考え出したという「牡蠣のアヒージョ」。瓶詰状態でもぷりぷりとした美味しそうな牡蠣の身にそそられます。

CIMG5803_s

瓶にはしっかりと「第2回地場もん国民大賞」で大賞である金賞を受賞したと書いてありますね!

CIMG5866_s

いくつか美味しく食べる楽しみ方があったのですが、今回はシンプルに焼いたバケットと一緒に頂くことに。アヒージョは器に移して軽く電子レンジで温めてあります。

それではバケットをオリーブオイルに浸してぷりぷりの牡蠣をのせて…いただきます。

「ンマイ!」

口の中に入れた瞬間オリーブオイルの香りと、熟成された牡蠣の独特の風味、そしてその後ニンニクの香りが広がります。バケットとの相性は抜群で、オリーブオイルに何度もパンを浸して味わいたくなるほど! 幸い二度付け禁止令は出ていませんでしたので、牡蠣とともにオリーブオイルをたっぷりつけて頂きました。これは病みつきになってしまうおいしさですね。こんなに美味しいなら、もう1瓶買っておけばよかった…と深く後悔。

白ワインと組み合わせて、というおすすめもありましたが、個人的には日本酒などと組み合わせて楽しんで頂くのも一興かと思います。

岡山県に足を運ばれた際には是非一度味わってみてください。

もっと詳しく「海餐の宴 牡蠣のアヒージョ」を知りたい方はこちら

プロフィールPROFILE

ゼットン・奥島

再放送で観た初代マンのゼットン回&エースのヒッポリト星人回で強烈なトラウマを植え付けられた子供時代を過ごす。関西出身。実はアメコミ大好きライター。

前の記事へ

【1988年の岡山城】瀬戸大橋と岡山空港が開業 「岡山城」50年の歴史を振り返る・その23

【1988年の岡山城】瀬戸大橋と岡山空港が開業 「岡山城」50年の歴史を振り返る・その23

次の記事へ

黄金の神輿に日本最大級の不動明王! 岡山の「イチバン」なスポット3選[番外編]

黄金の神輿に日本最大級の不動明王! 岡山の「イチバン」なスポット3選[番外編]

関連記事RELATED ARTICLE

【岡山グルメ特集】アンテナショップの店員さんオススメ! 手作りワイン「マスカット・オブ・アレキサンドリア」をご紹介

【岡山グルメ特集】アンテナショップの売れ筋商品 こだわりフルーツのコラーゲンゼリーを食レポ!

【岡山グルメ特集】お寿司やおつまみに最適! 岡山県民のソウルフード「ままかり酢漬け」を食レポ

【岡山グルメ特集】ますや食堂のおばちゃんに感謝! B-1グランプリ優勝の絶品「ひるぜん焼きそば」を食レポ

【岡山グルメ特集】濃厚なホルモンの香りがたまらない逸品! 「津山 ホルモンうどん」を食レポ

【岡山グルメ特集】岡山のお土産売り上げNO.1商品 「大手まんぢゅう」を食レポ

【岡山グルメ特集】倉敷発祥の銘菓は岡山土産の定番!「むらすゞめ」を食レポ

【岡山グルメ特集】「団子」ではなく「田楽」!? ロングセラーのご当地銘菓「きび田楽」を食レポ

東京に居ながら岡山県を楽しめるアンテナショップ「とっとり・おかやま新橋館」 レアな高級食材も置いている店内をレポート

キーワードKEY WORD