ウルトラマンこけしや九谷焼フィギュアが総登場! ウルトラグッズでひなまつりを演出してみた

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、地底女@蓮理です。本日3月3日(金)はひなまつりですね。今回は、ウルトラJ編集部にそろっているたくさんのウルトラマングッズで、ウルトラJ的ひなまつりを演出してみました。

それでは、はりきってどうぞ!

CIMG7298s
はい!!

順に説明しますのでざわざわしないでください!

まず、背景にありますのがウルトラマン 前掛け【怪獣ブースカ】です。これは、金屏風をイメージしています。

ひな壇は、後段はウルトラマン ペン立てを2つ使って組み、その前の中段は少し低めのウルトラマス PREMIUM BOX【vol.1(ウルトラマン、セブン、ゾフィー)】を3つフルに使用しています。チラッとしか写っていませんが、こんな贅沢な使い方があるでしょうか。

ひな壇にかけてあるのは、京友禅 風呂敷【ウルトラマンタロウ】です。ひなまつりは桃の節句なのでピンク色!さらに、「ウルトラマンタロウ」第48話は「怪獣ひなまつり」だったということで、ぴったりのチョイスですね。

後段の両側にあるのは有田焼カラータイマーカップ&ボール。これはそう、ぼんぼりですね! あかりをカラータイマーで表現してみました。おだいりさまとおひなさまは、ウルトラマンこけし【ピグモン、バルタン星人】につとめていただきました! 赤と白のコントラストがいい味を出しています。

中段には、三人官女風に九谷焼ウルトラマンテーブルフィギュア(箸置き) 【カネゴン、バルタン星人、ウルトラマン】が。九谷焼ウルトラマン豆皿も美しくひきたてます。

前段は、五人囃子風にウルトラマンこけし【ベリアル、ウルトラマン、エレキング、ダダ、ゼットン】ウルトラマンこけしの総動員は、なかなか見られるものではありません。

そして最後に、ひなまつりといえばひなあられ。ひなあられを入れるなら、この二つがおすすめです。

CIMG7313s
▲有田焼カラータイマーカップ&ボール×ひなあられ

CIMG7339s
▲ウルトラマス ×ひなあられ

優しい色合いのひなあられが、個性的な器に映えますね。皆さんも思い思いに飾り付けて、楽しいひなまつりをお過ごしください。

「ウルトラマン 前掛け」
価格:3,800円(税抜)
紹介記事はこちら

「ウルトラマス」
価格:各1,600円(税抜)
紹介記事はこちら

「ウルトラマン ペン立て」
価格:各1500円(税抜)
紹介記事はこちら

「九谷焼 ウルトラマン豆皿」
価格:各1,000円(税抜)
紹介記事はこちら

「京友禅 風呂敷」
価格:各3800円(税抜)
紹介記事はこちら

「有田焼カラータイマー カップ&ボール」
価格:7,800円(税抜)
紹介記事はこちら

「九谷焼 ウルトラマンテーブルフィギュア(箸置)」
価格:各2,000円(税抜)
紹介記事はこちら

「ウルトラマンこけし」バルタン星人・ピグモン・エレキング
価格:各3,200円(税抜)
紹介記事はこちら

「ウルトラマンこけし」ゼットン・ウルトラマン・ダダ・ベリアル
価格:各3,900円(税抜)
紹介記事はこちら

プロフィールPROFILE

地底女@蓮理

夜に生きる黒ずくめのライター/歌手/お菓子屋さん。サングラスが似合う。

前の記事へ

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】愛知:豊橋筆

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】愛知:豊橋筆

次の記事へ

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】宮城:仙台箪笥

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】宮城:仙台箪笥

関連記事RELATED ARTICLE

【2016年ウルトラJ振り返り企画vol.4】円谷英二監督の故郷・須賀川市の花火大会と松明あかしを現地レポート!

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】北海道の伝統的工芸品をひとまとめ!

【男おばさん!!】軽部真一&笠井信輔アナウンサーが浅草に! CS放送フジテレビの人気番組「男おばさん!!」公開収録が決定

【1969年の岡山城】岡山城の歌碑が建立 「岡山城」50年の歴史を振り返る・その4

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】香川県の伝統的工芸品をひとまとめ!

【2008年のウルトラマンといえば?】昭和のウルトラ兄弟と平成のウルトラ戦士が出会う『大決戦!超ウルトラ8兄弟』が公開! 50年の歴史を振り返る・その43

【1976年のウルトラマンといえば?】ウルトラマン誕生10周年! 「ウルトラマン」50年の歴史を振り返る・その11

ニッポンの笑いを支えてきた日本コメディ会の巨匠・小松政夫さん 下町の映画祭で表彰決定!

【ウルトラねこけし】福島編その3!ウルトラマンこけしが《猫の国》の食いしん坊猫ちゃんと出会った!

キーワードKEY WORD