【ウルトラマンの迫力のジオラマが登場!】明日開催の「ものづくり 匠の技の祭典2016」、ジオラマセットをチラ見せ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、ウルトラJ編集部のセブンです。

これまで数回にわたりご案内してきた「ものづくり 匠の技の祭典2016」ですが、ついに明日より開催となります!

monodukuri_banner

過去の紹介はこちらより。

それでは、改めておさらいをしていきましょう。

ものづくり・匠の技の祭典 2016ものづくり・匠の技の祭典 2016

まずはこちらがイベントのチラシとなります。

 

本イベントをかいつまんで説明すると、

日本を支えてきた伝統的な匠の技と最先端のものづくり技術の魅力を発信。
衣・食・建・暮・工のさまざまな分野の優れた技を、観るだけでなく、自ら体験するなど、
東京を訪れる海外の方も含めて、誰もが楽しむことができるイベントです。

とのこと。

東京都が主催となっているのですが、このイベントのアンバサダーには、

東京・下町育ちの東 貴博さん、および
特撮技術という“匠の技”を駆使する円谷プロの「ウルトラマン」

が就任することとなりました。

ambassador_face01 ambassador_face02
出典:http://www.monozukuri-takumi-expo.tokyo/ambassador.html

イベントの会期は8/10(水)〜12(金)の3日間で、入場無料!

ぜひお越しいただければと思います!

 

今日は開催前日ということで、その様子をチラッとお見せしたいと思います!

まずはこちら。

rd800_IMG_4665

ウルトラマンvsレッドキングの大迫力ジオラマです!

壊れた建物や道路上の車など、これぞ特撮技術と呼べるリアルさですね!

ちょっと近づいて見ましょう……

rd800_IMG_4660

凛々しい「ウルトラマン」を特別に間近で撮影! カッコいいですね!

 

「ものづくり 匠の技の祭典2016」にお越しの際は、ぜひ円谷プロダクションブースにお立ち寄りください。

ブースでは、「ウルトラJ」オンラインショップで取り扱っている「伝統工芸×ウルトラマン」のコラボグッズや限定商品を販売します。

こちらの記事にまとめていますので、会場までの移動中などで、ゲットしたいアイテムをぜひチェックしてくださいね!

 

それでは、明日、ニッポンの「ウルトラ」な技術の祭典を楽しみましょう!

 

■開催概要
開催日程:2016年8月10日(水)~12日(金)
開催時間:10:00~17:00
開催会場:東京国際フォーラム ホールE(地下2階)・ロビーギャラリー(地下1階)
住所:東京都千代田区丸の内3-5-1
公式サイト:http://www.monozukuri-takumi-expo.tokyo/

前の記事へ

ついお酒を注ぎたくなる!見た目にも涼やかにお酒を楽しめる岐阜発の酒器「ころん」

ついお酒を注ぎたくなる!見た目にも涼やかにお酒を楽しめる岐阜発の酒器「ころん」

次の記事へ

伝統工芸×人気作がコラボ! 「京くみひも」と「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」のコラボグッズとは?

伝統工芸×人気作がコラボ! 「京くみひも」と「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」のコラボグッズとは?

関連記事RELATED ARTICLE

「ものづくり・匠の技の祭典2016」でウルトラマンと握手! イベントスケジュールをご案内

「ものづくり・匠の技の祭典2016」に円谷プロも出展! ウルトラマンと伝統工芸のコラボ商品や珠玉のソフビを販売します

【いよいよ明日から開催!】「ものづくり・匠の技の祭典2016」 ウルトラJの物販商品まとめ!

ウルトラマンがものづくりの祭典を応援! イベントセレモニーや握手会にウルトラヒーローが登場

8/10〜12 イベント限定販売! ブルマァク製・光る「ウルトラマン」ソフビが登場!!

「ドドメセ!これでもくらえ!」 ウルトラ【まる怪】グルメ 第3回〜岡山県編〜

【1970年代のウルトラマンといえば?】1970~1979年までのウルトラマン50年の歴史を振り返る・総集編2

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】埼玉:岩槻人形

神様に感謝をすることを忘れない! 大分県の「ウルトラな祭」5選

キーワードKEY WORD