「ウルトラ怪獣墓場展」が10/8より開催! ウルトラ怪獣×アートで描かれる多様性

このエントリーをはてなブックマークに追加

n-4164-1
■「ウルトラマン」シリーズに登場した怪獣や宇宙人がアート作品になって、展示販売!

10月8日(土)~30日(日)までの期間、東京都・中目黒のMDP GALLERYにて「ウルトラ怪獣墓場展」が開催されます。本展は、今年50周年を迎えた「ウルトラマン」シリーズに登場したさまざまな怪獣や宇宙人をモチーフに、10名以上の作家陣がアート作品を作成。展示された作品は購入することも可能です。

ファンにはおなじみの「怪獣墓場」は、「ウルトラマン」の第35話に登場。宇宙のどこかにある定常的な空間の歪みとされ、最終的に怪獣の魂が流れ着くと言われます。悪い怪獣もいればそうではない怪獣もいる多様性を尊重し、怪獣たちの魂に畏敬の念をこめて、作品は作成されています。

日本を代表する特殊メイクのトップアーティスト・Amazing JIROさんは、ダダの3つの顔をモチーフにしたボディペイント作品を展示・販売予定。Amazing JIROさん初の販売作品となります。

n-4164-06
▲メイキングの様子

展示・販売されるそのほかの作品も、一部ご紹介します。

n-4164-02
▲高橋淳さん作「恐怖の宇宙線」

n-4164-03
▲高橋淳さん作「恐怖の宇宙線」の部分アップ

n-4164-05
▲早川モトヒロさん作「セブンvsクール星人の逆襲」

ほかにも日本画・木彫・陶芸などさまざまな表現スタイルによって創り出された怪獣たち。芸術の秋を感じに、ぜひ足を運んでみてくださいね。

「ウルトラ怪獣墓場展」開催概要
開催会場:MDP GALLERY (東京都目黒区青葉台1-14-18)&目黒川沿いのSUB会場
開催期間:2016年10月8日(土)~10月30日(日)
開場時間:11:00~19:00(本展示に限り月曜のみ休廊)
お問い合わせ先:MDPGallery 03-3462-0682

出展作家
Amazing JIRO, 植田 工, 宇田川 祐 (自由廊), 大串 ゆうじ, 金 理有, 佐藤 宏三, 佐久間 弥生(自由廊), 高橋 淳, 立川 瑛一朗, ナカムラ ジン, 早川 モトヒロ, 宮ケ丁 渡, 山本 麻璃絵
(敬称略・50音順)
SUB会場展示作家
いしばし めぐみ(ヨハン チーズケーキ)、スガ ミカ(ビストロ マザーエスタ)、タケウチ アツシ(A℃TS)、村山まりあ(金生堂 眼鏡)ほか(敬称略・50音順)

主催:企業コラボ東京プロジェクト実行委員会
企画:佃義徳/MDP GALLERY

前の記事へ

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】新潟:十日町明石ちぢみ

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】新潟:十日町明石ちぢみ

次の記事へ

「マガニヅケ! これでも食らえッ!」 ウルトラ【まる怪】グルメ 第9回〜佐賀編〜

「マガニヅケ! これでも食らえッ!」 ウルトラ【まる怪】グルメ 第9回〜佐賀編〜

関連記事RELATED ARTICLE

ニッポンの子どもたちが50年前にあこがれた「流星バッジ」が現実のものに! キミも科学特捜隊になろう!

ウルトラセブンも登場! 浅草・隅田川テラスで開催中の「RIVERSIDE&TOKYO」レポート

【花火大会】ウルトラマンが夜空に打ち上がる!? 円谷英二監督の故郷・福島県須賀川市に行ってきました!vol.1

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】愛媛:大洲和紙

8/20(土)、夜空に輝くウルトラマン花火を見よう! 円谷英二監督の故郷・福島県須賀川市で花火大会が開催!

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】宮城:鳴子漆器

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】福井:越前打刃物

まわし姿の裸の男たちが競い合うお祭りの正体とは? 岡山の「イチバン」なスポット3選[番外編]

カノジョのハートをキャッチしたい! ホワイトデーを演出するウルトラなグッズ5選

キーワードKEY WORD