ウルトラJ

2016.11.04

特集
【1967年のウルトラマンといえば?】根強い人気の「ウルトラセブン」が放送開始! 「ウルトラマン」50年の歴史を振り返る・その2

uj_okayama_keyvisual

11月3日(木・祝)より岡山城にて開催中の「岡山城×ウルトラマン50年史記念展」

「ウルトラJ」では会期に合わせて、記念展の会場に展示されているパネルより「ウルトラマン」50年の歴史を振り返る特別企画を、毎日お届けいたします!

rd600_1967 『ウルトラセブン』
■1967年〜『ウルトラセブン』放送開始

『ウルトラマン』はこの年の3月、最終回直前の第37話で歴代最高視聴率42.8%の偉大なる記録を残して終了しました。その後、半年のブランクを挟んだ秋からは、空想特撮シリーズ第三作『ウルトラセブン』が放送開始となりました。『ウルトラセブン』は、西洋の甲冑をモチーフにして力強さをアピールしたセブンのデザインとも相まって、歴代ウルトラヒーローの中でも根強い人気を誇る作品となりました。平均視聴率26.5%は子ども向けテレビ番組の中でも抜きんでており、ウルトラ警備隊のメカニックを中心とした玩具、プラモデルなどの展開も好調で、『ウルトラセブン』は鮮烈なスタートを飾りました。

放送開始50年を迎えたウルトラマンと、再建50年を迎えた岡山城。ぜひその歴史に触れてみてください!

★「岡山城×ウルトラマン50年史記念展」の詳細はこちら

★ウルトラマン50年史の振り返り記事一覧はこちら

★岡山城50年史の振り返り記事一覧はこちら