ウルトラJ

2016.11.06

特集
【1970年の岡山城】累計来場者数100万人突破 「岡山城」50年の歴史を振り返る・その5

uj_okayama_keyvisual

11月3日(木・祝)より岡山城にて開催中の「岡山城×ウルトラマン50年史記念展」

「ウルトラJ」では会期に合わせて、記念展の会場に展示されているパネルより「岡山城」再建50年の歴史を振り返る特別企画を、毎日お届けいたします!

free_okayamajou
■1970年の岡山城

重要文化財を見に訪れる観光客も多く、岡山城天守閣への累計来場者数は100万人を突破しました。

■岡山城コラム その5(城郭ライター・萩原さちこ)

1590(天正18)年、宇喜多秀家により岡山城の築城がはじまりました。秀家は、父・直家が石山に築いた城から本丸を岡山へ移動。57万4000石の大大名にふさわしい城は、豊臣秀吉の意向に沿って築城されたと言われています。ちなみに岡山市の名の由来は、本丸を構えた場所の名前が岡山だったからと伝えられています。もし城が岡山に移らずそのまま石山に築かれていたら、今ごろ岡山市は石山市だったのかもしれません。

再建された岡山城、そして放送開始50年を迎えたウルトラマン! ぜひその歴史に触れてみてください。

★「岡山城×ウルトラマン50年史記念展」の詳細はこちら

★ウルトラマン50年史の振り返り記事一覧はこちら

★岡山城50年史の振り返り記事一覧はこちら

※写真は現在の岡山城です。