【開催まであと2日】ウルトラマン目線で空飛ぶ体験!? VR「ウルトラ スカイ・アイ in 岡山」で楽しめるスポットをご紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

uj_okayama_keyvisual

東京はすっかり日が暮れるのも早くなり、コートなどが必要な季節になってきました。11月に入り、今年もあと二ヶ月ですね!

そんな11月といえば、ウルトラJ × 47都道府県プロジェクトの第1弾「ウルトラJ meets オカヤマ」が11月3日(木・祝)よりスタートします。

岡山城再建50年と「ウルトラマン」50年の歴史を一緒に振り返るパネル展や、VRで岡山城を上空から眺められる「ウルトラ スカイ・アイ in 岡山」の体験ブースなど、盛りだくさんのイベントとなっております。

昨日お伝えした記念写真ブースの画像に続き、開催2日前の本日は、「ウルトラ スカイ・アイ in 岡山」で体験することができるスポットをご紹介!

気になるスポットは…

★岡山城

★倉敷美観地区

★瀬戸大橋

★水島コンビナート

以上4つを予定しております! 上記4か所それぞれを、VR(バーチャルリアリティ)とドローンによる空撮技術によって、まるで空を飛ぶウルトラマンのような視点で体験することができます。凛々しい岡山城、倉敷美観地区の美しい街並み、壮大な自然と建造物が融合した瀬戸大橋に、水島コンビナートはライトアップされて幻想的です。ぜひ会場で最新技術を体験してみてくださいね。

※それぞれのスポットごとに、4つに分かれたVR映像をご覧いただけます。

ultra_okayamajoh
★11月3日(木・祝)ウルトラマン登場スケジュール
①8:30(オープニングセレモニー)
②10:00(記念撮影&握手会)
③15:00(記念撮影&握手会)

※①オープニングセレモニーに参加された方、先着100名にオリジナルクリアファイルをプレゼントいたします。
※②・③の記念撮影&撮影会は各回先着50組となります。各回1時間前より会場にて整理券を配布します。

開催前日となる明日は、展示されるパネルの内容をご紹介します。お楽しみに!

★会場の地図はこちらより

前の記事へ

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】高知・土佐和紙

【3分でわかるニッポンの伝統工芸】高知・土佐和紙

次の記事へ

【シン・ゴジラはこうして生まれた】東宝プロデューサーと犬童一心監督が語る 「この作品を庵野さんが作れたのは、樋口・尾上という2人がいたからです」

【シン・ゴジラはこうして生まれた】東宝プロデューサーと犬童一心監督が語る 「この作品を庵野さんが作れたのは、樋口・尾上という2人がいたからです」

関連記事RELATED ARTICLE

「ウルトラJ」オンラインショップ始まりました!

「九谷焼」のウルトラマンフィギュアを自分色に染めよう!九谷焼ウルトラマン絵付け体験開催中

【動画】巨大ジオラマ出現!「ものづくり匠の技の祭典2016」円谷プロのブースを1分の動画にまとめました!

【動画】降り注ぐ1万発の花火! 円谷英二監督の故郷・福島県須賀川市に行ってきました!vol.2

ウルトラマンと一緒にニッポンを旅しよう! ナビゲーションアプリ「NAVITIME」の着せ替えに「ウルトラマン」シリーズが登場

日本全国の魅力を拡散する「ウルトラJ」プロジェクト、始動。

東京のど真ん中! 東京ドームシティでウルトラセブン企画展&ハロウィンイベントが開催!

【1966→2016→】杉並公会堂にウルトラマンが登場! 記念プレート完成式典レポート

杉並区役所のウルトラマンパネル展がスゴイ! 全39話の解説パネルと精巧なジオラマを見よう

キーワードKEY WORD