ウルトラJ

2016.11.11

特集
【1979年の岡山城】岡山市が市制90周年を迎える 「岡山城」50年の歴史を振り返る・その14

uj_okayama_keyvisual

11月3日(木・祝)より岡山城にて開催中の「岡山城×ウルトラマン50年史記念展」

「ウルトラJ」では会期に合わせて、記念展の会場に展示されているパネルより「岡山城」再建50年の歴史を振り返る特別企画を、毎日お届けいたします!

free_okayamajou
■1979年の岡山城

岡山市が市制を敷いてから90年。なお、市制施行当時(明治22年)の岡山市の人口は4万8千人ほどでした。

■岡山城コラム その14(城郭ライター・萩原さちこ)

幼い頃から豊臣秀吉の寵遇を受け順風満帆だった宇喜多秀家の人生は、秀吉の死により大転落します。1600(慶長5)年の関ヶ原合戦で西軍が敗れると、秀家は伊吹山中に逃れた後に薩摩の島津家久のもとに潜伏。やがて出頭し、前田氏や島津氏の取りなしのおかげで死罪は免れたものの、久能山で幽閉の後に八丈島へ流刑となりました。二度と岡山の地を踏むことなく、1655(明暦元)年11月20日に84歳でこの世を去るまで、50年もの流刑生活を送りました。

再建された岡山城、そして放送開始50年を迎えたウルトラマン! ぜひその歴史に触れてみてください。

★「岡山城×ウルトラマン50年史記念展」の詳細はこちら

★ウルトラマン50年史の振り返り記事一覧はこちら

★岡山城50年史の振り返り記事一覧はこちら

※写真は現在の岡山城です。