ウルトラJ

2016.12.05

特集
【1998年のウルトラマンといえば?】『ウルトラマンガイア』が登場! 50年の歴史を振り返る・その33

11月3日(木・祝)より岡山城にて開催された「岡山城×ウルトラマン50年史記念展」

「ウルトラJ」では記念展の会場に展示されていたパネルより、「ウルトラマン」50年の歴史を振り返る特別企画をお届けします!

rd600_1998『ウルトラマンガイア』よりガイア&アグル
■1998年〜『ウルトラマンガイア』放送開始

本作では、本格的な「ライバルとしてのレギュラーウルトラマン」である、青色のウルトラマンアグルが登場します。『ガイア』放送開始前に公開された映画『ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ 光の星の戦士たち』は、ティガとダイナの共演というコンセプトから始まり、最終的にはティガからダイナへと「光の力を受け継ぐ」というテーマに結び付けて締め括られました。同時上映は『ウルトラニャン2 ハッピー大作戦』でした。また、本年は『ウルトラセブン誕生30周年記念3部作』がビデオソフトで展開されました。こちらの作品では、モロボシ・ダンが中心となるストーリーが作られ、話題を呼びました。

uj_okayama_keyvisual

放送開始50年を迎えたウルトラマンと、再建50年を迎えた岡山城。下記リンクからその歴史に触れてみてくださいね!

★「岡山城×ウルトラマン50年史記念展」の詳細はこちら

★ウルトラマン50年史の振り返り記事一覧はこちら

★岡山城50年史の振り返り記事一覧はこちら