ウルトラJ

2016.12.08

特集
【2001年のウルトラマンといえば?】『ウルトラマン』放送開始35周年に『ウルトラマン コスモス』が登場 50年の歴史を振り返る・その36

11月3日(木・祝)より岡山城にて開催された「岡山城×ウルトラマン50年史記念展」

「ウルトラJ」では記念展の会場に展示されていたパネルより、「ウルトラマン」50年の歴史を振り返る特別企画をお届けします!

rd600_2001『ウルトラマンコスモス THE FIRST CONTACT』よりコスモスVSベーシカルバルタン
■2001年〜『ウルトラマン コスモス』映画公開・放映開始

『ウルトラマン』放送開始35年のプロジェクトとして、映画館では『ウルトラマン コスモス THE FIRST CONTACT』公開が、テレビでは『ウルトラマン コスモス』放送が、それぞれ発表されました。本作では、映画版を、飯島敏宏監督をはじめとする昭和ウルトラのスタッフを中心に、テレビ版を、平成ウルトラマンシリーズを手掛けてきたスタッフを中心に、主人公の少年期と青年期を描き分けるという趣向が凝らしてあります。特に映画版は、コスモスと主人公少年・ムサシとの出会いを描きながら、バルタン星人が登場するという内容で、ジュブナイルに徹しながらも奥深いテーマ性が高く評価されました。

uj_okayama_keyvisual

放送開始50年を迎えたウルトラマンと、再建50年を迎えた岡山城。下記リンクからその歴史に触れてみてくださいね!

★「岡山城×ウルトラマン50年史記念展」の詳細はこちら

★ウルトラマン50年史の振り返り記事一覧はこちら

★岡山城50年史の振り返り記事一覧はこちら