ウルトラJ

2016.11.27

特集
【2009年の岡山城】来場者が1000万人を突破し、宇喜多秀家☆フェスが初開催 「岡山城」50年の歴史を振り返る・その44

uj_okayama_keyvisual

11月3日(木・祝)より岡山城にて開催中の「岡山城×ウルトラマン50年史記念展」

「ウルトラJ」では会期に合わせて、記念展の会場に展示されているパネルより「岡山城」再建50年の歴史を振り返る特別企画を、毎日お届けいたします!

03_2009_H21宇喜フェスIMG_0536
■2009年の岡山城

「おかやま桃太郎まつり」内にて宇喜多秀家☆フェスが初開催。県内外から多くの戦国ファンが来場しました。

■岡山城コラム その44(城郭ライター・萩原さちこ)

2009(平成21)年4月、岡山市は政令指定都市になりました。記念の年に、岡山城の来場者数もめでたく1,000万人を突破しています。この年に第1回が開催された宇喜多秀家☆フェスは、岡山の礎を築いた宇喜多直家・秀家父子に注目した、戦国ムード満載のイベント。2016(平成28)年には備州岡山城鉄砲隊の演武、八丈島樫立踊り・八丈太鼓、岡山県古武道連盟の演武のほか、岡山城再建50年記念のトークショーも行われました。

再建された岡山城、そして放送開始50年を迎えたウルトラマン! ぜひその歴史に触れてみてください。

★「岡山城×ウルトラマン50年史記念展」の詳細はこちら

★ウルトラマン50年史の振り返り記事一覧はこちら

★岡山城50年史の振り返り記事一覧はこちら