「シン・ゴジラ」に続く野村萬斎さんの新たな挑戦とは? 2017年1月1日~3日、「 J-CULTURE FEST/にっぽん・和心・初詣」 が開催

このエントリーをはてなブックマークに追加

img_110289_1

■「正月テーマパーク」で日本文化を楽しめる!

有楽町にある文化施設・東京国際フォーラムは、2017年1月で開館20周年を迎えます。そんな記念すべき年のお正月に、さまざまな出演者による伝統芸能“伝統と革新”公演をはじめ、 日本文化をたっぷりと堪能できる「正月テーマパーク」が展開されることが発表されました。その名も「 J-CULTURE FEST/にっぽん・和心・初詣」 、2017年1月1日~3日の開催となります。

img_110289_3

総合演出を手掛けるのは狂言師・野村萬斎さん。この夏大ヒットの映画「シン・ゴジラ」ではモーションキャプチャーによるゴジラの「中の人」を担当されたことでも話題になりましたね。常に新しい試みを行っているそんな野村さんが、最先端テクノロジーを取り入れた現代版・伝統芸能のほか、いっこく堂さんのライブ、立川談春さんの独演会など、さまざまな公演を仕掛けます。来年のお正月は、改めてこの機会に日本の伝統文化に触れてみてはいかがでしょうか?

■公演プログラム紹介

img_110289_2_s
「上妻宏光 日本流伝心祭 クサビ-楔-」 ―其ノ五― – 伝統と革新 -”頂 ITADAKI”
「世界に通じる新しい価値観を発信したい」という上妻宏光さんの想いに賛同したアーティストたちと、新たな日本様式を目指し、創造的なセッションを表現してきた“クサビ”。5回目となる“伝統と革新との狭間に楔(クサビ)を打つ公演”が記念事業の幕開けとして開催。

開催日時:2017年1月1日(日・祝) 16:00~18:00
会場:東京国際フォーラム・ホールA
出演者(敬称略):上妻宏光(三味線プレイヤー)、DAZZLE(ダンスカンパニー)、田中傳次郎(歌舞伎囃子方) 林 英哲(太鼓奏者)、MIYAVI(アーティスト・ギタリスト)、山井綱雄(シテ方金春(こんぱる)流能楽師) 由紀さおり(歌手)
料金:3,900円(全席指定・税込み・1ドリンク付)

ind_img_02
出典:http://j-cf.jp/performance/

「FORM」
総合演出に野村萬斎さん、映像演出に真鍋大度さんを迎え、日本文化に内在するFORM(型・様式)を、新たな日本の美として表現する現代版・伝統芸能。

日時:2017年1月2日(月・祝)~1月3日(火)12:00~13:00、16:00~17:00(各日2公演)
会場:東京国際フォーラム・ホールB7
出演者(敬称略):野村萬斎(狂言師)、観世喜正(能楽師) 他
料金:1公演3,000円(全席指定・税込み)

ind_img_04
出典:http://j-cf.jp/performance/

世界が認めたFUKUWAJUTSU
伝統芸の腹話術を「FUKUWAJUTSU」として世界に広めたいっこく堂。 全米・アジアツアーを成功させた腹話術を楽しめます。

日時:2017年1月2日(月・祝)17:30~18:30
会場:東京国際フォーラム・ホールB5
出演者:いっこく堂
料金:3,000円(全席指定・税込み)

ind_img_05
出典:http://j-cf.jp/performance/

立川談春 独演会
古典芸能落語に新風を吹き込む立川談春さんの落語を、90分たっぷりと味わえます。

日時:2017年1月3日(火・祝) 13:30~15:00
会場:東京国際フォーラム・ホールB5
出演者(敬称略):立川談春
料金:3,000円(全席指定・税込み)
※チケットの販売に関しては8月30日以降、東京国際フォーラムHPにて案内。

<正月テーマパーク>
お雑煮食べくらべや特設神社での参拝作法入門など、お正月の日本文化を体験できるイベントです。日本のお正月を丸ごと楽しむことができます。

日時:2017年1月2日(月・祝)~1月3日(火) 11:00~18:00
会場:東京国際フォーラム・ホールE
内容:お正月フードゾーン(関東・関西お雑煮食べくらべ、祝い餅つき等)、老舗・銘店ゾーン(日本酒・和紙・水引き等)、伝統工芸品ゾーン(和食器、扇子、帯留等)、日本文化体験ゾーン(参拝作法入門、茶道、書道、羽根つき等)、ステージ(和太鼓等) 他 (予定)
料金: 入場無料

img_110289_5_s
<「日本の城」ギャラリー>

江戸城築城の大田道灌像が館内に建っている東京国際フォーラム。城模型作家・長谷川進さん協力のもと、江戸城・名古屋城・高松城・犬山城など日本の名城模型が一堂に展示されます。最新作の熊本城は、本邦初公開となります。

日時:2017年1月1日(日・祝)~1月6日(金) 11:00~18:00
会場:ロビーギャラリー

ほか公演多数。

詳細については、「 J-CULTURE FEST/にっぽん・和心・初詣」のWEBサイトも合わせてご覧ください。

http://j-cf.jp/

前の記事へ

「カブラジル!これでもくらえ!」 ウルトラ【まる怪】グルメ 第4回〜群馬県編〜

「カブラジル!これでもくらえ!」 ウルトラ【まる怪】グルメ 第4回〜群馬県編〜

次の記事へ

復活を遂げた京都の伝統技法「京こま」 脱サラ職人の挑戦とは!

復活を遂げた京都の伝統技法「京こま」 脱サラ職人の挑戦とは!

関連記事RELATED ARTICLE

【お寺でヨガや映画を!】新たな「ご縁」を紡ぎ出す 「寺子屋ブッダ」プロジェクトが始動中!

13万㎡の大自然に囲まれて過ごす贅沢! 宮城県・蔵王山麓の森林温泉リゾート「ゆと森倶楽部」

1日2組限定リゾートでロマンティックなひと時を! 「ワンスイートホテル&リゾート古宇利(こうり)島」

【宮崎】音楽フェスで地方・被災地の復興を。MINMIが発起人の地域密着型フェス「FREEDOM aozora 2016」が9/3開催!

マンガの世界に泊まれる!? フロア毎に様々な日本を表現したホテル「SHIBUYA HOTEL EN」

上野公園を和装で埋め尽くす!? 9/22〜25「東京江戸ウィーク」が開催!

日本で唯一の砂漠「裏砂漠」 その場所がある意外な都道府県とは?

日本一の水深に広がる流星カラーの世界! 岩手県の幻想的な鍾乳洞「龍泉洞」をご覧あれ!

海外にもニッポンの魅力を! 空海ゆかりの地・高野山初のゲストハウス「Kokuu」が注目される理由は?

キーワードKEY WORD