ウルトラJ

2016.09.11

旅行
観光客にもオススメ? 脱出ゲームをリアル体験して日常から脱出してみよう!

いま、日本でリアル体験できる脱出ゲームが流行中なのをご存知でしょうか?

どこかわからない部屋に閉じ込められてしまい、どうにかして脱出を試みる。そんなゲームや映画などでよく見るワンシーンを現実世界に再現し、実際に体験できるというのがその醍醐味ですが、これまでに約1万人を動員している人気店「NoEscape新宿店」が、この度リニューアルオープンしたとのこと。そこでは、こんな脱出ゲームが体験できるそうです。

◼︎「古代遺跡からの脱出」
d19480-3-328306-1
d19480-3-501341-2

薄暗い遺跡の一室からの脱出です。そこから無事に生還できるかどうかは、あなた次第!

暗く、ちょっと怖い感じがありますがホラーな演出はないので、そういったものが苦手な方もたっぷりと雰囲気が楽しめます。

 

◼︎「闇研究所からの脱出」
d19480-3-292122-0
d19480-3-998553-3

研究所に侵入して、サンプルを盗み出す。そんなスパイ感覚が味わえます。人類の存亡はあなたの腕にかかっています! 日常では味わえないような緊張感と雰囲気が楽しめるはず。

どちらの脱出ゲームも、参加可能な人数は2~6人で、制限時間は50分。難易度が選択できて、「Normalモード」は制限時間内の想定脱出率が50%。「NoEscapeモード」では想定脱出率10%とのことなので、自信のある方はチャレンジしてみてはいかがでしょう。

ちなみに、複数人でプレイできるため、日本に来た海外の友人などを誘ってみるのも良いかもしれません。漫画やゲーム、アニメを筆頭に、エンターテイメントの国として海外にも浸透しつつある日本カルチャー。そんな日本の「今、流行っているリアルエンターテイメント」として、もしかしたら今後は新たな観光スポット化するかもしれませんね。

 

【料金】
平日1ゲーム(50分)2000円/人
休日1ゲーム(50分)2500円/人
学生割引 300円/人
Twitter割引 100円/人

延長料金
平日(10分毎)300円/人
休日(10分毎)400円/人